新規登録

オキシトシン 使用上の注意を改訂へ

2016年07月05日 18:00

 7月5日、PMDA(医薬品医療機器総合機構)は、オキシトシン(商品名:アトニン®-O注 1単位など)の使用上の注意の改訂を指示した。内容は以下の通り。

●オキシトシン

商品名:アトニン®-O注 1単位、同注 5単位(あすか製薬株式会社)他

効能・効果:子宮収縮の誘発、促進並びに子宮出血の治療の目的で、次の場合に使用する。
分娩誘発、微弱陣痛、弛緩出血、胎盤娩出前後、子宮復古不全、帝王切開術(胎児の娩出後)、流産、人工妊娠中絶

「重大な副作用」の「ショック」の項に「アナフィラキシー」を追記。

国内症例が集積したため。国内直近3年度の副作用例は、「アナフィラキシー」関連症例5例で、そのうち、因果関係が否定できない症例は3例であるが、1例は禁忌に該当する症例。転帰死亡症例は0例。

※ 過去に本剤を投与した際、過敏症を起こした症例

トップに戻る