新規登録

エリザス点鼻粉末200μg28噴霧用 患者指導のポイント

日本新薬株式会社

2016年12月13日 21:30

1.噴霧準備のためにキャップをはずします。噴霧前にしっかりと鼻をかんでください。

erizas_1.JPG

残数カウンターの数字が"0"の場合は使用しないでください。

erizas_2.JPG

2.操作は4ステップです。同じ手順で両鼻腔に噴霧してください。

erizas_3.JPG
erizas_4.JPG

POINT
トントンする操作により正確な量の薬剤が計量部に充填されるしくみとなっています。このとき、噴霧器は寝かさないようご注意ください

erizas_5.JPG

エリザス点鼻粉末200μg28噴霧用のご使用にあたって
患者さんからよくある質問

Q.噴霧した感じがしないのですが、きちんと噴霧されているのでしょうか?

A.1回の噴霧量はごくわずかです。また、このお薬は保存剤や防腐剤を含まず、添加物は乳糖水和物のみですので、刺激やにおいなどの噴霧感を感じることはほとんどありません。正しく操作すればお薬はきちんと噴霧されています

1噴霧分の量と米粒との比較(実物大)

erizas_6.JPG

空中に噴霧した状態

erizas_7.JPG

噴霧感の無さについてあらかじめ患者さんにお伝えしてください。

Q .「①まわす」~「③もどす」の操作を誤って2回おこなってしまいましたが、2回分が噴霧されるのでしょうか?

A①~③の操作を繰り返し行っても1噴霧分のお薬しか充填されません。

計量部に充填できるお薬の量は1噴霧分のみですので、2回分が噴霧されることはありません。また、①~③の操作を繰り返すと残数カウンターが進んでしまい、正確な残りの回数が表示されなくなりますので、噴霧しない場合は操作をしないでください。

Q .「②トントン」の操作をするのを忘れてしまいました。このまま噴霧しても大丈夫ですか?

A.「②トントン」の操作をすることで計量部に正確な量のお薬が充填されます。

「②トントン」の操作を忘れてしまった場合、通常よりも少ない量のお薬しかセットされない可能性がありますので、正確に1噴霧分のお薬を噴霧するために、もう一度「①まわす」の操作からやり直してください。

操作方法についての説明資材

ご使用方法のポイントをまとめたチラシや紙版の下敷きなどございます。ご希望に際しては日本新薬MRにご連絡ください。

ご使用方法のポイント(紙版下敷き)【A4サイズ】

erizas_8.JPG

噴霧器のしくみ(チラシ)【B5サイズ 10枚つづり】

erizas_9.JPG

ご使用方法、噴霧器のしくみは動画でもご覧いただけます。http://erizas.jp

薬剤師の皆様へ

この頁は先生方が医療関係者へ情報伝達する場合及び患者さんに服薬指導される場合の参考資料として作成したものです。詳細については必ず最新の添付文書、インタビューフォームなどをご覧ください。本製品に関するお問い合わせ先は下記のとおりです。

日本新薬株式会社 〒601-8550 京都市南区吉祥院西ノ庄門口町14
(文献・資料請求先:製品情報担当)
フリーダイヤル 0120-321-372
TEL 075-321-9064
FAX 075-321-9061

トップに戻る