新規登録

患者さんにほれられてしまいました

在宅活動のピットフォール - ウェブ限定記事 -

2017年02月28日 08:30

在宅活動を始めた、もしくは関心があるのだけれど、いざ実践となると、「唐突なハプニングに対応できる自信がない」という初心者の方もいるのでは。これから毎月、実際の活動で起こりえる落とし穴(ピットフォール)を事例に挙げ、その対応方法、解決策を探っていきます。

◆患者さんにほれられてしまいました

認知症の患者さん。若い頃の恋人と勘違いされてしまったよう。
伺う度に喜んで頂けるのはありがたいが、毎回の熱烈なアプローチに困ってしまうことも...。
こんな時、どのように対応したらよいでしょうか。

de3aac0750019772db2f7fc1acb9ab53aaa6df68.jpg
訪問は1人で

残念ながら、このようなケースがありません。もし好かれたのであれば、それは良いことではないでしょうか。思う存分、青春を謳歌させてあげてください。

d32fe46e4e7929beab530aa68c1d6636d3fcbb4e.jpg
訪問は事務スタッフと2人で

特に嫌がったりせずに、普通に対応しています。好意を持ってもらえればよく話を聞いてくれるのでプラスになることはありますが、マイナスになることはないと思っています。私の薬局では基本的に2人で訪問するようにしていますので、困った事態に発展する例はありません。どうしても患者さんと相性が悪かったり、問題が起きそうな場合には、担当を変更します。

a3698ceab56bff386634c74a2a13f35cfb4aef01.jpg
訪問は1人で 

私自身は惚れられても、笑って「ありがとうね~」と言って流してしまうような年です。薬局のメンバーもそこそこ平均年齢が高いので今のところ惚れられて困ったというような問題は起きていません。もし問題が起きたら、担当を変えたり、日替わりで訪問者を替えるなどの対処をしていくのではないかと思います。

ee169899a3aa9b20334e22e4a03da7c287421f7c.jpg
訪問は1人で

残念ながら、経験はありません。サラーっと流してしまってよいのでは無いでしょうか?6年制の実務実習で若い学生さんが同行した時に、患者さんに大変喜んでもらったケースがありました。若いというのは素晴らしい事ですね。

◆セクハラを受けて苦痛です

患者さんが好意を持ってくださっているのはわかるのですが、セクハラを受けるようになってきました。そうはいっても患者さんの在宅医療に対するサポートが必要だと分かってはいますが、訪問が苦痛です。

de3aac0750019772db2f7fc1acb9ab53aaa6df68.jpg
訪問は1人で

女性が1人で訪問するには、難しそうな雰囲気の家はあります(私は男なので大丈夫ですが)。不安であれば、ヘルパーやケアマネなど、他職種の誰かが訪問している時間帯に合わせて訪問するなどの工夫をすると良いと思います。

a3698ceab56bff386634c74a2a13f35cfb4aef01.jpg
訪問は1人で 

ヘルパーや看護師のように身体介護をする職種の方は、セクハラを受けてしまうことがあるようですね。薬剤師はバイタルチェックをする場合でも体を密着するようほどに近くはなりませんし、例えば血圧を測るのであれば横に座って行うとか、聴診は背中側から行うなど、避ける工夫ができそうです。

薬局のスタッフに確認をしてみましたが、セクハラの経験はないとのことでした。もしも薬局内でそのようなことがあれば、情報を共有して対策を考えるでしょう。セクハラに限ったことではありませんが、問題が起きたときにはどんなことでもオープンにし、相談ができるようにしています。

トップに戻る