新規登録

アトピー性皮膚炎の新機序薬で有望な成績

抗IL-31受容体モノクローナル抗体nemolizumabの第Ⅱ相試験

2017年03月24日 08:00

新たな機序のアトピー性皮膚炎治療薬として期待されている抗インターロイキン(IL)-31受容体ヒト化モノクローナル抗体nemolizumabの第Ⅱ相試験の成績が、このほどN Engl J Med2017; 376: 826-835)に発表された。日本、米国、ドイツなどで登録された中等症~重症の成人アトピー性皮膚炎患者を対象とした同試験では、同薬による瘙痒の有意な改善が確認されただけでなく、睡眠も改善されたという。

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
似たようなコンテンツ
ARBがマルファン症候群の大動脈拡張を抑制

ARBがマルファン症候群の大動脈拡張を抑制

薬剤・医療ニュース
2018年10月10日

インフルエンザ治療に革命は起きるか?

インフルエンザ治療に革命は起きるか?

ドクターズアイ
2018年10月10日

【薬剤師が知っておきたい!】乾癬の症例とアドバイス vol.3

【薬剤師が知っておきたい!】乾癬の症例とアドバイス vol.3

臨床講座
2018年10月05日

【薬剤師が知っておきたい!】乾癬の症例とアドバイス vol.2

【薬剤師が知っておきたい!】乾癬の症例とアドバイス vol.2

臨床講座
2018年10月05日

【薬剤師が知っておきたい!】乾癬の症例とアドバイス vol.1

【薬剤師が知っておきたい!】乾癬の症例とアドバイス vol.1

臨床講座
2018年10月05日

9月後半の押さえておきたい健康情報

9月後半の押さえておきたい健康情報

薬剤師目線で考える 今月、世間を賑わした健康情報
2018年10月03日

【薬剤師が知っておきたい!】乾癬の診断と治療

【薬剤師が知っておきたい!】乾癬の診断と治療

臨床講座
2018年09月28日

【薬剤師が知っておきたい!】乾癬とは?

【薬剤師が知っておきたい!】乾癬とは?

臨床講座
2018年09月21日

トップに戻る