新規登録

「転職は学童入所の決定を待ってから」

2017年04月27日 12:00

49f1d75e564d7893887e2654270b69c630735cea.png

このコーナーでは、読者の皆さんの転職エピソードを紹介します。転職の理由、転職した結果どうなったか、転職の教訓など......。転職を考えている方や、転職は考えてはいないけれど、今の働き方を振り返り、この先どう働くかを考えたい方にとっては参考になる!?

小学生のママ:Oさん(薬局薬剤師)

1. これまでの転職回数:2回

2. 現在の勤務先:中国地方にある調剤薬局

1日の処方箋枚数 100枚
勤務薬剤師数3名、パート0名

3. 転職前の勤務:中国地方にある調剤薬局

1日の処方箋枚数 90枚
勤務薬剤師数2名、パート1名

4. 転職の理由:年収アップ

以前働いていた職場は、いわゆる門前薬局。主に処方箋を応需していた門前医院の医師が、高齢のために診療日時を短縮しました。将来的には廃院の可能性もあるのかな、と思いました。そうなると、門前の勤め先も、閉じるかもしれません。

一方、我が家は、教育費など子供にかける資金がまだまだ必要な時期。勤め先が閉局してからの就職活動もできますが、私自身の年齢がこれ以上あがってしまうと、転職後に全く違う環境に適応するのは難しいかもしれません。今ならまだギリギリなんとかなるのではないかと思い、転職活動をはじめました。

5. 転職するときに重視したこと

◆通勤時間・勤務地
自宅から駅が近く、車の免許を持っていないので、電車通勤も考慮し、30分程度で通勤できることを重視しました。

◆研修制度が充実しているかどうか  
転職活動を始める直前に、かかりつけ薬剤師の要件に認定薬剤師取得が含まれることになったので、認定の取れる研修制度があればよいと思いました。

6. 転職してよかったと思うところを教えてください

以前の職場に比べて規模の大きいチェーンに転職をしました。会社組織がしっかりしており、困ったことを相談すると、すぐに解決してもらえます。例えば、保険請求上でわからないことや、在庫のない薬の処方箋が来たときの急配発注は、ベテランの事務員さんが対応してしてくれるので助かります。

また、薬剤師、事務員ともにモチベーションが高く、職場の雰囲気が非常に良いです。仕事の上で「これはどうなのかな?」と疑問に思うことを、質問しやすい雰囲気です。いつも忙しいエリア長クラスの薬剤師でも、こちらの質問や依頼を笑顔で聞いてくれます。何でも相談できる環境で、プライベートに関する話もしやすいです。

7. 転職活動の際に「こうすればよかった」「ここを重視すればよかった」と思うところを教えてください

次年度の学童保育入所が決定する前に転職活動を始めてしまったのは、良くなかったと思っています。入所が決まらなければ、勤務可能な時間も確定できません。面接でも確実な回答をできないため、いったん転職活動を休止しました。

6d744c71562a093891d5353bf0180b978cdf8087.png
トップに戻る