味覚障害や男性更年期障害にも関わる亜鉛不足

  • 2017年10月10日公開
  • (2017年10月10日更新)

 10月4日に行われたノーベルファーマ株式会社のプレスセミナーで、更年期からのフレイル予防における亜鉛の重要性と高齢者の味覚障害について「枯れない男になる30の習慣」の著者であるマイシティクリニック院長 平澤精一氏と、「味覚外来」で多くの患者さんを診ている兵庫医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科講師の任 智美氏がそれぞれ講演した。

記事の続きやコメントを読むにはログインが必要です

ログインはこちら

薬剤師・薬学生は無料会員登録へ

新規登録(登録無料・所要時間約1分)

薬剤師・薬学生向けの情報サイト「ファーマトリビューン」では、薬剤師業務に関わる幅広い分野の情報を無料で提供しています。是非、ご登録ください。

会員登録いただくと全ての記事がご覧いただけます。

  • 会員登録・利用は全て無料
  • メールマガジンにて最新の情報をお届け(週1回)
  • 会員限定のキャンペーンに申し込めます

会員登録(所要時間:約1分)

LINEで送る