第一回 2016年度の改定は、大きな変革のための序章

前回改定を振り返る

  • 2017年12月07日公開
  • (2017年12月08日更新)

株式会社日本M&Aセンター
業界再編部 調剤薬局業界担当
山本夢人

2018年度の診療報酬・介護報酬の同時改定に向け、現在、前回改定の検証結果も含めた個別の項目について集中的に議論がなされている。医療機関が連携する、いわゆる地域包括ケアシステムの構築に向け、各々の項目が大幅に改定されると予想される。

本連載では2018年度診療報酬改定における重要な論点を整理し、考察をまとめていく。少しでもお役にたてれば幸いである。

今回はまず、本論に入る前に、前回改定時の考え方や論点を確認したい。

記事の続きやコメントを読むにはログインが必要です

ログインはこちら

薬剤師・薬学生は無料会員登録へ

新規登録(登録無料・所要時間約1分)

薬剤師・薬学生向けの情報サイト「ファーマトリビューン」では、薬剤師業務に関わる幅広い分野の情報を無料で提供しています。是非、ご登録ください。

会員登録いただくと全ての記事がご覧いただけます。

  • 会員登録・利用は全て無料
  • メールマガジンにて最新の情報をお届け(週1回)
  • 会員限定のキャンペーンに申し込めます

会員登録(所要時間:約1分)

LINEで送る