勃起障害ガイドラインが6年ぶりに改訂

  •  2018年02月06日 11:00

 日本性機能学会と日本泌尿器科学会による「ED診療ガイドライン第3版」が本日(2月2日)、日本性機能学会の公式サイトで公開された。2012年の第2版から6年ぶりの改訂となる。勃起障害(ED)の疫学、診断、治療を網羅しており、ED診療の現時点でのスタンダードといえそうだ。クリニカルクエスチョン(CQ)方式の記述も採用された。

記事の続きやコメントを読むにはログインが必要です

ログイン

薬剤師・薬学生は無料会員登録へ

新規登録(無料)

「ファーマトリビューン」では、薬剤師・薬学生を対象に薬剤師業務に関わる様々な情報をお届けしています。

薬剤師の為の情報サイト
ファーマトリビューンへようこそ

  • 会員登録で全文お読みいただけます
  • ご利用は完全無料

会員登録(約1分で登録完了)