新規登録

医療資源の少ない地域では調剤基本料の特例対象から除外

2018年02月07日 10:30

 2018年2月7日、中央社会保険医療協議会(中医協)は、診療報酬の改定案を答申し、医療資源の少ない地域の中で、医療提供体制が特に限定的な区域に所在する薬局について、調剤基本料の特例対象から除外するとした。

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る