エファビレンツ 使用上の注意を改訂へ

  •  2018年02月13日 14:20

 2月13日、PMDA(医薬品医療機器総合機構)は、エファビレンツの使用上の注意の改訂を指示した。内容は以下の通り。

エファビレンツ

商品名:ストックリン®錠200mg、同錠600mg(MSD株式会社)

効能・効果

HIV-1 感染症

改訂の概要

「重大な副作用」の項に「QT延長」を追記する。

本剤のQT間隔に対する影響を評価する海外臨床試験において、本剤の血中濃度の上昇に伴いQT間隔の延長が認められたこと及び海外症例が集積したため。

直近3年度の国内副作用症例:「QT延長」関連症例0例。