在宅専門から街角相談薬局への道のり

1日2回訪問はベテランの証拠!?

  •  2018年03月26日 09:00

 このコラムのコーナー名は『在宅専門から街角相談薬局への道』ですが、『街角相談薬局』へすっかりシフトしてしまった訳ではありません。『在宅医療チーム』の一員としての業務は、やはり私にとって、薬剤師として外すことができない仕事の1つです。

 先日は95歳女性を訪問しました。お昼過ぎに、往診元のクリニックから、処方箋のFAXが送られてきました。いつも通り、調剤してご自宅を訪問。定期の薬をショートステイ用、ご自宅用にセットした後で、介護者の息子さんから気になる体調変化がなかったか伺って...と一連の作業を行いました。その後、「また来ますよ、寒い日が続くので気を付けておってくださいね」と顔を覗き込んで

...???』

tubomi06.PNG95歳女性の写真

 

記事の続きやコメントを読むにはログインが必要です

ログイン

薬剤師・薬学生は無料会員登録へ

新規登録(無料)

「ファーマトリビューン」では、薬剤師・薬学生を対象に薬剤師業務に関わる様々な情報をお届けしています。

薬剤師の為の情報サイト
ファーマトリビューンへようこそ

  • 会員登録で全文お読みいただけます
  • ご利用は完全無料

会員登録(約1分で登録完了)