新規登録

「特に慎重な投与」に該当する薬剤はどれ?

老年医学会、老年薬学会・一般名とコードを記載

2018年03月29日 11:15

 日本老年医学会日本老年薬学会は、「高齢者の安全な薬物療法ガイドライン2015」に記載している「特に慎重な投与を要する薬物のリスト」に薬剤の一般名と医薬品コードを追加し、3月26日各公式サイトで公表した。これまで、同リストには該当する薬剤が一部しか掲載されておらず、実地医家などから寄せられた「どの薬剤が該当するのかを明確にしてほしい」との要望に応えたもの。

2017年2月時点での薬価収載を反映

「特に慎重な投与を要する薬物のリスト」は、実地医家が非専門領域の薬物療法を行う際や処方薬の見直し時に利用している。また、薬剤師および服薬管理を行っている看護師も同リストの利用対象者となる。

 両学会によると、これまで同リストには代表的な薬剤の一般名が挙げられているのみで、該当する全ての薬剤が記載されていなかったため、利用者によって該当薬の選択が異なる事例が見られ、どの薬剤が該当するのかを明確にしてほしいという要望などがあったという。

 そこで両学会は、日常診療で使用されている薬剤で該当するものを全て抽出し、一般名を記載。さらに電子カルテ、臨床研究、薬局などでの電子的な利用にも対応できるよう、薬価基準収載医薬品コードおよび国際的なATCコードも追加した。

 ただし、昨年(2017年)2月時点で薬価収載されている薬剤を対象としており、感冒薬など短期間使用する薬剤や注射薬、外用薬は除外された他、同年3月末で収載削除が予定されていたトリプロリジンが除外された。今後、適宜更新していく予定としている。

Medical Tribune Webより転載

似たようなコンテンツ
エゼチミブ、PCSK9阻害薬の追加指針示す

エゼチミブ、PCSK9阻害薬の追加指針示す New!

薬・医療ニュース
2018年12月07日

「スタチン開始を迷うケース」の指針示す

「スタチン開始を迷うケース」の指針示す New!

薬・医療ニュース
2018年12月06日

薬局にとって「困った人」でも、地域に暮らす人

薬局にとって「困った人」でも、地域に暮らす人

【薬剤師コラム】在宅専門から街角相談薬局への道のり
2018年11月26日

糖尿病第二選択薬は2クラスが中心に

糖尿病第二選択薬は2クラスが中心に

薬・医療ニュース
2018年11月14日

患者さんの「もしも」に備えてかかりつけ薬剤師ができることは何か?

患者さんの「もしも」に備えてかかりつけ薬剤師ができることは何か?

【薬剤師コラム】在宅専門から街角相談薬局への道のり
2018年10月29日

レビー小体型認知症GL、大幅改訂の中身

レビー小体型認知症GL、大幅改訂の中身

薬・医療ニュース
2018年08月31日

腰痛は温める?冷やす?

腰痛は温める?冷やす?

【理学療法士から学ぶ】薬剤師のための腰痛講座
2018年08月09日

飲まないと不安、無いと不安...

飲まないと不安、無いと不安...

【薬剤師コラム】在宅専門薬局活動記
2018年08月07日

トップに戻る