新規登録

第六回 報酬改定の解説2

~後発品加算対物は引き下げ、対人は引き上げ~

2018年04月05日 10:00

第六回 報酬改定の解説2

株式会社日本M&Aセンター
業界再編部 調剤薬局業界担当
山本夢人

前回解説をした調剤基本料、地域支援体制加算に続いて、後発医薬品調剤体制加算について紹介する。

後発品加算についても従来の加算1、加算2については用件が厳しくなり、特に後発割合が高い薬局には加点(後発品割合85%以上の場合26点)があり、減算(後発品割合20%以下の場合は2点減点)も新設された。

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
似たようなコンテンツ
医薬分業は医療の当たり前の姿。存続を問うことに意義があるのか。

医薬分業は医療の当たり前の姿。存続を問うことに意義があるのか。

インタビュー
2018年09月04日

指導者に不信感があるのですが

指導者に不信感があるのですが

大学で教えてくれない医療制度
2018年06月08日

最終回 報酬改定で業界再編の主役は中堅薬局に

最終回 報酬改定で業界再編の主役は中堅薬局に

医療制度
2018年05月31日

第七回 調剤報酬改定後のM&A動向

第七回 調剤報酬改定後のM&A動向

医療制度
2018年05月07日

個別指導のレセプトはどうやって選ぶの?

個別指導のレセプトはどうやって選ぶの?

特集
2018年03月30日

厚生局と薬剤師の関係

厚生局と薬剤師の関係

大学で教えてくれない医療制度
2018年03月19日

第五回 報酬改定の解説1

第五回 報酬改定の解説1

医療制度
2018年03月14日

トップに戻る