新規スギ花粉症免疫療法薬、6月下旬上市

既存薬より適応年齢広がり、有効性、利便性も高く

  •  2018年04月24日 14:30

 鳥居薬品は4月18日、昨年(2017年)9月27日に製造販売承認を取得していたスギ花粉症に対するアレルゲン免疫療法薬「シダキュアスギ花粉舌下錠(以下、シダキュア)2,000JAU、同5,000JAU」が薬価収載されたと発表した。また、販売開始予定時期が今年6月下旬であることも明らかにした。同薬は既存の舌下免疫療法薬と異なり、12歳未満の小児にも使用でき、同社が既に販売している舌下免疫療法薬「シダトレンスギ花粉舌下液(以下、シダトレン)」より力価や利便性が高いとされる。

記事の続きやコメントを読むにはログインが必要です

ログイン

薬剤師・薬学生は無料会員登録へ

新規登録(無料)

「ファーマトリビューン」では、薬剤師・薬学生を対象に薬剤師業務に関わる様々な情報をお届けしています。

薬剤師の為の情報サイト
ファーマトリビューンへようこそ

  • 会員登録で全文お読みいただけます
  • ご利用は完全無料

会員登録(約1分で登録完了)