新規登録

世界初の剤形でアレルギー性鼻炎治療薬発売

新規経皮吸収型テープ剤

2018年04月26日 10:30

 久光薬品は4月23日、今年(2018年)1月に製造販売承認を取得していたアレルギー性鼻炎に対する治療薬「アレサガテープ(アレサガ、一般名:エメダスチン)4mg、8mg」が4月18日に薬価収載されたと発表した。アレサガは世界初の経皮吸収型アレルギー性鼻炎治療薬。4月24日に発売された。

1日1回貼付の全身性テープ剤

 アレルギー性鼻炎に対するエメダスチンは既に他社が発売しているが、1日2回服用するカプセルであった。

 アレサガは同社が有する経皮薬物送達システムの技術を用いて開発された全身性のテープ剤で、1日1回、4mg(症状に応じて8mgに増量可能)を胸部、上腕部、背部または腹部のいずれかに貼付して使用する。

 同社は同薬について、「安定した血中薬物濃度を維持し効果を持続させることが期待される」と述べている。

 なお、薬価は4mgで1枚67.50円、8mgで1枚93.10円である。

トップに戻る