新規登録

第七回 調剤報酬改定後のM&A動向

2018年05月07日 11:00

第七回 調剤報酬改定後のM&A動向

株式会社日本M&Aセンター
業界再編部 調剤薬局業界担当
寺田俊平

前回前々回と平成30年度調剤報酬改定の内容について解説した。調剤基本料や後発加算の基準の厳格化などで、全体として痛手となる内容であったように思う。今回は、これからの調剤薬局業界のM&A動向がどうなっていくのか、まずは大手チェーン薬局の視点から考えていきたい。

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
似たようなコンテンツ
医薬分業は医療の当たり前の姿。存続を問うことに意義があるのか。

医薬分業は医療の当たり前の姿。存続を問うことに意義があるのか。

インタビュー
2018年09月04日

指導者に不信感があるのですが

指導者に不信感があるのですが

大学で教えてくれない医療制度
2018年06月08日

最終回 報酬改定で業界再編の主役は中堅薬局に

最終回 報酬改定で業界再編の主役は中堅薬局に

医療制度
2018年05月31日

第六回 報酬改定の解説2

第六回 報酬改定の解説2

医療制度
2018年04月05日

個別指導のレセプトはどうやって選ぶの?

個別指導のレセプトはどうやって選ぶの?

特集
2018年03月30日

厚生局と薬剤師の関係

厚生局と薬剤師の関係

大学で教えてくれない医療制度
2018年03月19日

第五回 報酬改定の解説1

第五回 報酬改定の解説1

医療制度
2018年03月14日

トップに戻る