新規登録

新人研修で何を教えたらいいんですか?教えることはたった1つ!

アツい薬局をつくったる!#3 神田佳典 絵・ぺお

2018年05月24日 08:00

 まいど!薬局の管理薬剤師けいしゅけ(@keisyukeblog)です。

 新緑が力強く芽吹く季節、今年も新入社員が入ってきました。皆さんの薬局でも、真新しいスーツに身を包んだ新人を迎えているのではないでしょうか?そして始まるのが新人研修。なぜかエリアマネージャーなんてポジションに就いてしまった僕、けいしゅけの顔色は冴えません。

 なぜかというと、この時期、必ず各店舗から"あのセリフ"が相談事として寄せられるからなのです!僕の心がどんよりするその言葉とは...

「新人に何を教えたらいいんですか?」

 結論から行きましょう!教えることはたった1つ!

「仲間を大事にする気持ちを持ちなさい」

新人研修で知識や技能を教えて一人前にするのなんて、控えめに言っても無理ゲー。うまく教えなきゃなんて思う必要はなくって、どれだけ愛情をもって新人薬剤師に社会人として、そして自分と同じ薬剤師として共に歩んでいける仲間になれるか、そのために知っておいてほしいマインドを伝えればいいねや!

876320_fire.jpg「新人に何を教えたらいいですか?」

 きっと皆さんの会社にも新人研修用のテキストなどがあると思います。少なくとも研修指針はあるでしょう。研修期間も1〜3カ月、1年かける会社もあるかもしれませんね。

 研修の方法は会社によってまちまちだと思うのですが、総じて言えば、薬剤師業務に必要な知識や技能の中の「基本事項」を教えて「理解度」を「評価する」といった仕組みなのではないでしょうか?

 僕が属する会社にも「新人研修で新人に教える○個のコト」といったようなテキストが存在します。そして新人薬剤師は1カ月単位で3店舗を回ってその内容を教えてもらうというシステムを採用しているわけです。

「新人に何を教えたらいいですか?」この言葉には、どうやったら新人薬剤師が首尾よく薬局業務をこなせるようになるか?という意味が込められています。このセリフを聞くたびにどんよりするけいしゅけ。

876320_fire.jpgのサムネイル画像新人研修だけで一人前の薬剤師にするなんて無理ゲー

 「成功は、1万時間の努力がもたらす」という成功哲学を唱えたイギリスのマルコム・グラッドウェルという人がいますがご存知ですか?まぁ、詳しいことは置いときます。そうなんですよ、薬剤師業務だってそうなんです。習得するには1万時間かかると見積もってほしいわけです!

 たった1〜3カ月ほどの研修で1日2〜3時間テキストを開いて教える時間を捻出できたとして、1カ月の出勤日が22回とすれば44〜66時間。3カ月で132〜198時間。仮に1年かけても528〜792時間です。1万時間になんて全然足りないでしょう?10%にも満たないんですよ。それで「この新人薬剤師には現場でみっちり知識や技能を教えました。実戦配備OKです!」なんて言えますか?言えるわけないでしょうよ。

876320_fire.jpgのサムネイル画像教えることはたった1つ!「仲間を大事にする気持ちを持ちなさい」

そんなわけで、結論は冒頭の通りですが、僕が相談された時に必ず言う事であり、自分が実践していることを書きます。

「知識や技能は時間をかけて自分で磨きなさい。そして、1日30分の学習を続けなさい。1年間で182時間の勉強時間になりますから。その努力はあなたを絶対に裏切りません!」テキストはこの言葉を言ってから、軽く流して終わります。研修で使うテキストは次にあげる「目的」達成のための「手段」に過ぎないと僕は考えています。

 その目的とは、いかに新人薬剤師が社会人として・薬剤師として現場に溶け込めるように導くか?これです。人間×人間として、上手くやっていくノウハウを伝えるのが目的なのです!最初にして究極的に大事なのって、共に苦楽を共にする職場の仲間を大事にすることだと僕は思います。最もそばにいる仲間すら大事にできない人間が一体どう患者さんを大事にできましょう?

 なので、まるで子育てか?これは子供が教えられることちゃうのん?ということを、改めて共有するのを僕は大事にしています。

例えば次のようなことです。

  • 挨拶は笑顔でちゃんと顔を見て声を張って言いましょう
  • 言われて嫌なことは言わない、されて嫌なことはしない
  • 言われて嬉しいことは照れずに言う。されて嬉しいことは積極的に行動で示す。
  • 素直に意見を聞き入れる(君のそうトコ直した方がエエで、って言われた点は直そう)
  • 素直に意見を言う。分からないことは分からないと言って教えてもらう。相手の事を否定も非難もしないし、争う気なんて毛頭ないことを宣言してから、苦言を伝える。同じように、自分の非も言ってもらう
  • 積極的に恥をかこう。格好悪くていいじゃないか。何事にも、がむしゃらになろうよ。頑張る姿を笑う人なんて気にしない
  • 面倒なこと、誰もやりたくないようなことを率先してやろうぜ!特に掃除はチョー大事!!誰もやりたくないことを避けるのは誰でもできる。「めんどくさい」のカベを突き破りましょ☆
  • 手が空いたら「何かすることありますか?何かやらせてください!」と周囲に声を掛けましょう!協力的な人、最高です。同じことを言われることを想像してみましょうよ。嬉しいですよね?泣いちゃいますよ、嬉しくて。何この良い子!?ってなりますわ
  • 時間意識をもって働きんしゃい(学生と違って就業時間中は、君は会社からお金を受け取っているということを心得よ)
  • 自分の時間と同じぐらい、仲間の時間も大事にしよう。みんなで出来る限り短い時間の労働時間で業務を終わらせたるんやっ!
  • 職場にいる人は皆、優劣などなく横並びの関係だと考える。だからこそ、先輩に甘えてはいけないし、後輩に対しておごり高ぶるな。お互いに秀でた点を認め合い、弱点を補いあうことを目指そう。だって、横並びなんですから

 ざっと挙げればこういったことになりましょう。繰り返しますが、知識と技能は本人の頑張りも込みで10年くらいかかります。1万時間を勤務時間8時間で割ると1,250日です。仮に1年に240日くらい勤務しているとすると5年ちょっとくらいでしょうか(5年で9,600時間です)。

 「けいしゅけさん、あなたはどうだったのよ?」と思われる方もいるかもしれませんので、振り返っておくと、ちょっとイッチョマエになってきたんちゃう?と自覚し始めたのってだいたい5年過ぎたくらいでした。というのも、管理薬剤師になったのが薬剤師6年目だったと記憶しているのが、ふにゃふにゃなもんですが、根拠となりましょうか。

 で、テングの鼻が折れたりと、ちょっとした落とし穴にハマって、やっぱまだまだやな〜...と思いながら10年を迎えたのが現在。目下奮闘中なのです(笑)←1万時間達成できてへんがな!というオチです。

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像仲間としての信頼関係は新人研修の期間で十分築ける!

 そのくらい1万時間の達成が困難だとお示しできたかどうか不安を残しつつ、少なくとも言えるのは、上記に挙げたような「仲間を敬う心得を共有すること、やってみせること、そうして人間関係を築くこと」って、思っている以上にムッチャ短時間でできるよね?ということです。まさに、研修期間のような時間でできるかもしれないと。

 人を好きになったり嫌いになるのんって、1年もかからへんですやん?むしろ10秒で決まっちゃうかも、極端に言えば。

 ちなみに新人を教える立場として、もしも目の前の新人薬剤師が上記の項目を全部やってくれたら、あなたはどう感じますか?僕はね、メッチャ可愛い!全力で応援したろ!って思てまいます。アツくなっちゃうんです!!

 お互いに信頼しあえる関係がつくれたら、それって最高にアツいじゃないですか!?

 新人薬剤師の心に火を点けアツくするのなら、僕たち先輩薬剤師が上記の項目をまずはやって見せ、全力で新人薬剤師の彼や彼女の背中を押すことが有効なのではないかなと僕は思います。山本五十六の言葉にもあるように...『やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ』

【コラムコンセプト】

けいしゅけが仲間たちとつくる理想の薬局!そこに待ち受けるさまざまな困難とは?困難に真っ向から対峙しさらなるアツさをたぎらせるけいしゅけが繰り出す必殺技の数々、震えて待て!

【神田佳典氏プロフィール】

keisyuke_prof_white.jpg総合病院前の調剤薬局で薬局長として働く薬剤師。2度の心臓手術を乗り越えて与えてもらった人生。誰かのためにその時間をアツく生きると決めました。薬剤師として誰かの役に立つにはどうしたらいいのだろう?そこで出会ったのがEBMであり、所属しているAHEADMAPでした。Passion×EBM×仲間が生み出すエネルギーを武器に、アツい調剤薬局をつくると日々奮闘中です!

ブログ:けいしゅけのブログ薬局

Twitter:@keisyukeblog

トップに戻る