新規登録

管理薬剤師、けいしゅけビギンズ

アツい薬局をつくったる!#6 神田佳典 絵・ぺお

2018年06月19日 08:00

 まいど!薬局の管理薬剤師けいしゅけ(@keisyukeblog)です。

 先日は、管理薬剤師さんに「自分自身が伝えたいことを行動で示し、スタッフにあなたの本性を理解してもらいましょう!!」「ダークナイト(Dark Knight)にならんといてな☆独りじゃないで!」というメッセージを送りました。

  • 薬局全体の運営方針を司令塔としてスタッフに指示する
  • 業務全般の責任を負う
  • これらを孤独な存在としてではなく実行するために、決定した内容を率先垂範することで、スタッフから支持を得る

 これが管理薬剤師としての務めなのかも?と僕は思います(`・ω・´)キリッ

 ...なぁんて偉そうに言えるほど僕って優れた人間じゃありません。だってコレ、実は僕が過去にした最大の失敗を、ボーッコボコに怒られたことから学んだことなんですから(笑)

 今回は、新米管理薬剤師だったころの実体験から得た気付きを紹介しましょう。

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像新米管理薬剤師けいしゅけ、怒られる!

前回もわずかに触れたのですが、管理薬剤師に就任した当初の僕は、ダークナイト(Dark Knight)そのものでした。残業時間は月に40時間が当たり前になっていました。スタッフとのコミュニケーションは取れているつもりでしたが、遠慮して仕事の指示はハッキリできず可視化もできていませんでした。

 にもかかわらず、きっと僕が頑張っていれば、それを見て誰か声をかけてくれるかもしれへん、待とう。そう思っていたんです。もちろん、その大きな間違いに気付かされるのに時間はかかりませんでした。

 ある日、在宅業務から店舗に戻ると、夜7時にもかかわらず調剤室の中に立っている上司の姿が。この上司は、僕が以前に所属していた店舗の責任者だった人です。

「お疲れさまです!!(遂に上司に助けてもらえるときが来たぁぁぁ!)」そう思ったのは勘違いだったのでした。

 僕の管理薬剤師人生で最も学びがあった夜が始まります。

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像スタッフが迷子になってるって意味なんやで!?

上司:「お疲れさま。さて、けいしゅけ。ちょっと座りぃや。最近どう?しんどい?」 2人で椅子に腰掛けながら、他に誰もいない調剤室で会話が始まりました。

 僕:「しんどいっすわ。誰も気が付いてくれへんし。孤軍奮闘してますけど、心折れそうになります」

 上司:「そっか、しんどそうやな。ちなみにやけど、状況を改善するためにスタッフに指示は出せてるの?スタッフは指示に従ってるん?」

 僕:「え?(どういう意味やねん)...まぁ、指示はなんとなく出してるつもりです。そやけど、あんまり言うたら高圧的や!とか思われそうで。遠慮しちゃってますかね。やから、結構自分で背負っちゃってるかもしれないです」

 上司:「やろな。言いにくいんやけどさ...実は店舗スタッフからクレームが出てるねん。店が回ってへんって。それで今日、寄らしてもうてん。店舗の様子も見たかったし」

 僕:「は?ホンマですか?嘘でしょ。僕、なんやかんや自分でやってますよ!クレームってそんなん...。僕が悪いんですか?自分なりにいろいろ考えてるのに、なんか納得いかないなぁ」

 この言葉を聞いた瞬間、上司の顔が普段のえびす顔から鬼の形相に変わりました。

 上司:「アホぅっ!!何言うてんねんっ!クレームが上がるのんてな、店舗スタッフから信頼されてへんっちゅうことや。支持されてへんねん。薬局の方針が示せてないから、どうしていいか分からへんって声が上がんねん。遠慮して指示を出さへんから、スタッフが迷子になってるって意味なんやで!? けいしゅけさぁ、僕と一緒に働いてて、何見てたんや!連絡ノート書いて方針を伝える、情報共有する、ホワイトボードに1日の流れ書いてみんなが何をすべきか可視化する...いろいろやってたやろ?それが、この店舗来たらなんや、さっきから調剤室の中を見させてもうてたけど、連絡ノートもホワイトボードもないやん。こんなんで指示出せてると思う方が間違ってるわ。それどころか、何をヒトのせいにしとんねや!原因は管理薬剤師であるけいしゅけ、自分にあるんやぞ!!遠慮なんかしてる場合ちゃうやろ。管理薬剤師として、店舗がきちんと回るようになることを目的として、それを達成するための手段は見てきたやろ。打てる手を全部打たんかいっ!!!

876320_fire.jpgのサムネイル画像新米管理薬剤師けいしゅけ、這い上がる!

 当時の上司のコトバ、すごく胸に刺さりました。そして今でも感謝しています。

  • 自分が気付けていないことをストレートに伝えてくれた直属の上司、彼にそこまで言わせたこと。そして、スタッフに申し訳ないというショック
  • 僕がしてきた遠慮って、スタッフのためじゃなくって自分のため。結局、嫌われたくないだけやったと気付いたときの自己嫌悪
  • 連絡ノートや事務連絡の可視化を実行していなかったくせに、自分さえ頑張っていれば気が付いてくれるだろう。そんな甘い考えを抱いていたこと
  • クレームが上がったと聞いたときに、なんでやねん?と逆ギレする、イタい自分

 いかに僕がちんちくりんやったか...これが始まりだったんです。

「人がなぜ落ちるのか? 這い上がるためです」ーまさに『バットマン ビギンズ』で執事のアルフレッドがバットマンであるブルース・ウェインに言った言葉が浮かびます。

 僕は這い上がるために、この日を境に以下のことを始めました。

  • 今まで以上にスタッフとコミュニケーションを取る時間をつくる。特に、管理薬剤師に対するあらゆる意見を絶対に否定しないので遠慮なく直接言ってもらうようにした。言ってもらったときには感謝の意を伝え、善処する
  • 連絡ノート(現在は店舗のLINEグループ)や、カレンダー付ホワイトボードを設置。店舗全体の動きを記録として残し、月単位での行動指針を明示した
  • 遠慮を捨てた。伝え方には十分配慮しながらも、タスクの割り振りは明確にした
  • 自分以外の人でできることは割り振る。また、タスクを実行できる人を増やした。例えば、あるタスクを僕からAさんに割り振り、Aさんができるようになれば、そのタスクはAさんからBさんに割り振るといった具合

 このようにして、新米管理薬剤師けいしゅけは徐々に管理薬剤師らしい仕事ができるようになっていきました。最初っからうまくできる人ばかりではないでしょうし、僕だってこんな大失敗から学んできたわけです。僕の失敗が誰かにとって教訓になれば、最高に嬉しいです!

【コラムコンセプト】

けいしゅけが仲間たちとつくる理想の薬局!そこに待ち受けるさまざまな困難とは?困難に真っ向から対峙しさらなるアツさをたぎらせるけいしゅけが繰り出す必殺技の数々、震えて待て!

【神田佳典氏プロフィール】

keisyuke_prof_white.jpg総合病院前の調剤薬局で薬局長として働く薬剤師。2度の心臓手術を乗り越えて与えてもらった人生。誰かのためにその時間をアツく生きると決めました。薬剤師として誰かの役に立つにはどうしたらいいのだろう?そこで出会ったのがEBMであり、所属しているAHEADMAPでした。Passion×EBM×仲間が生み出すエネルギーを武器に、アツい調剤薬局をつくると日々奮闘中です!

ブログ:けいしゅけのブログ薬局

Twitter:@keisyukeblog

コメント

コメントの投稿はDISQUSもしくは各種SNSアカウントでログインするで必要があります。DISQUSの登録方法について

似たようなコンテンツ
調剤薬局×なにか?を想像して創造したい!

調剤薬局×なにか?を想像して創造したい!

アツい薬局をつくったる
2018年11月06日

災害時に「かかりつけ薬剤師」として処方内容をバックアップできるか?

災害時に「かかりつけ薬剤師」として処方内容をバックアップできるか?

アツい薬局をつくったる
2018年10月24日

門前の薬剤師、総合病院薬剤部にふらっと行く

門前の薬剤師、総合病院薬剤部にふらっと行く

アツい薬局をつくったる
2018年10月02日

調剤待ち時間中の患者さんに話しかけるって、ええで☆

調剤待ち時間中の患者さんに話しかけるって、ええで☆

アツい薬局をつくったる
2018年09月04日

やってみるなら、まず捨てる必要がある?

やってみるなら、まず捨てる必要がある?

アツい薬局をつくったる
2018年08月21日

僕がアツい理由とは?

僕がアツい理由とは?

アツい薬局をつくったる
2018年08月07日

Give&GiveがTakeをもたらすんちゃうかな?

Give&GiveがTakeをもたらすんちゃうかな?

アツい薬局をつくったる
2018年07月18日

薬局の仲間と同じくらい取引先の人も大事や!

薬局の仲間と同じくらい取引先の人も大事や!

アツい薬局をつくったる
2018年07月03日

トップに戻る