新規登録

目元がおかしい!紹介先は病院ではなく・・・

2018年06月25日 09:00

「市内の基幹病院を受診しているが、その処方箋を持ってきても良いか?」

近隣にお住まいのAさん(女性)が来局されたのは、今からちょうど6年前。当時70代後半でした。それ以来、どこの病院を受診しても帰りには必ずうちに寄られ「この薬をもらったんだけど、どうか?」と飲み合わせなどを確認していかれます(できれば処方箋も持ってきていただきたいのですが...)。

『自己免疫性肝炎』という基礎疾患をお持ちですが、とてもお元気。近所へは自転車で、遠くへは公共の交通機関を利用して出かけることも多く、行動範囲の広い方です。

ただ、この方は独居。健康不安は当初から大きいようです。

『相談のみの来局が多い方』リストがあれば、トップ10に入るのではないでしょうか。「頭が重い」「血圧が高い」「掃除していたらこんな薬が出てきたが、何の薬か?」など、色々な理由を言って、調子の悪い時には週に1回のペースで来られます。

この間のゴールデンウィーク期間中も、同区内に在住の妹さんと共に来局されました。ところが、いつもと目元が違う(驚)!

「1週間前に分からんようになってね、あちこち病院へ連れて行ったら『両側腎盂腎炎』と言われた」と、一緒に来られた妹さんは、負担の大きさに困惑しておられました。80代半ばになっても、これまで介護保険制度に縁のなかったAさんでしたが、病状が落ち着いたので、今後を考えての相談に来られました。

妹さんもAさんに劣らずお元気な方なので、どこに何の相談をしたらよいか分からなかったようです。そこで思い当たったのが、Aさんがよく来られる当薬局。早速、Aさんの了承を得て担当エリアの地域包括支援センターへ電話し、緊急の対応をお願いしました。

この際、電話口で対応してくれた職員とは『地域ケア会議』で何度もお会いして、顔の見える関係。おかげで、話が早かったのではないでしょうか。連休明けに認定調査が行われたので、今月中には体制が少しずつ整いそうです。つぼみ薬局の来局が減るのか増えるのか...は予測不能ですが。

tsubom-flowericon.png

自立して生活していた方に異変が起きた場合、それに最初に関わる機会が多い社会資源のひとつが薬局ではないかと平素から感じています。

このAさんのケースのように、SOSが出たときに公的なサービスへの橋渡しを行うことも、これまでにも何度か経験しました。介護支援専門員として業務についていたことも、もちろん役に立っていると思います。

そして、何よりも、『地域の他職種の方々と顔の見える関係』であることこそが重要。いつのまにか、私も、地域にこうした関係を築いてこれたのだなぁと感じた出来事でした。

【コラムコンセプト】

ケアマネとしても薬剤師としても在宅活動を長く続けて筆者が、地域包括ケアの中でどのように薬剤師として貢献していくか、日々のエピソードとともに綴っていきます。

【角山美穂 プロフィール】

2009年11月、「在宅専門薬局」と言う想いでつぼみ薬局を開局。当初は、併設した「つぼみ薬局居宅介護支援事業所」の介護支援専門員として居宅を訪問したり、「つぼみ薬局」の訪問薬剤師として活動。現在は「街角相談薬局」という立ち位置で活動中。

コメント

コメントの投稿はDISQUSもしくは各種SNSアカウントでログインするで必要があります。DISQUSの登録方法について

似たようなコンテンツ
薬剤師の僕が、残薬問題を身に染みて感じた日のこと

薬剤師の僕が、残薬問題を身に染みて感じた日のこと New!

連載・コラム
2018年11月16日

薬剤師の在宅訪問、医師の同行はする?いつ?どうやって?

薬剤師の在宅訪問、医師の同行はする?いつ?どうやって?

まだまだつぼみだけど… 在宅専門薬局への道のり
2018年11月12日

薬剤師が活躍して地域を盛り上げる!:キャリアcafé@日本プライマリ・ケア連合学会秋季セミナー

薬剤師が活躍して地域を盛り上げる!:キャリアcafé@日本プライマリ・ケア連合学会秋季セミナー

行ってきました
2018年11月12日

倍量の抗がん剤を渡してしまった......基本を忘れるとミスが起きる

倍量の抗がん剤を渡してしまった......基本を忘れるとミスが起きる

迷走奔走外来ケモ奮闘記
2018年11月09日

【薬剤師必修!】在宅介護現場で使われる業界用語 Part2

【薬剤師必修!】在宅介護現場で使われる業界用語 Part2

まだまだつぼみだけど… 在宅専門薬局への道のり
2018年11月05日

「服薬指導力がないってことでしょ」薬局長のツッコミにリベンジ!

「服薬指導力がないってことでしょ」薬局長のツッコミにリベンジ!

迷走奔走外来ケモ奮闘記
2018年11月02日

第15回 薬剤師に聞きたい!

第15回 薬剤師に聞きたい!

長崎県五島市・薬剤師奮戦記
2018年11月01日

患者さんの「もしも」に備えてかかりつけ薬剤師ができることは何か?

患者さんの「もしも」に備えてかかりつけ薬剤師ができることは何か?

在宅専門から街角相談薬局への道のり
2018年10月29日

トップに戻る