新規登録

毎日お弁当屋に並ぶと患者が増える?

「下町ワイガヤ薬局日誌」第二話

2018年07月31日 10:00

提供:CareNet

こんにちは!勝野です。

突然ですが、毎日薬局のお掃除をしていますか? りんご薬局は清潔がモットー! 明るい喫茶店のような、清潔感があって親しみやすい店内を心掛けています。だから毎日、朝からしっかりお掃除をしますよ。

そして私は窓ふきなど、なるべく外に出るようにしています。冬は寒くて大変ですが、その時間は駅に向かっている人やお散歩している人と気軽に挨拶やお話しできるチャンスだからです。顔見知りになることから「かかりつけ」が始まるような気がしているので、これは続けたいなと思っています。

waigaya2_1.jpg

それと、外に出る機会がもう1つ。毎日、お昼のお弁当を買いに行きます。りんご薬局のお隣さんは、とってもおいしいお弁当屋さんですっかり常連です。

雨でも風でもいつでもおいしいお弁当が食べられるっていいですよね~。おかずがおいしいのはもちろんですが、ココは何といっても白いご飯がおいしいのです。炊き立ての白いご飯だけを買いに来る方もいるくらいです。だから地域の高齢者から、お昼休みの会社員、親子連れ、タクシードライバーさんなど、朝から夜まで待っている方が絶えません。オープン当初、閑古鳥だったりんご薬局にはうらやましい存在でした。

以前私は、このお弁当屋さんで待っている人や通勤・お散歩で行きかう人がりんご薬局に来てくれるといいなぁと思っていました。そしてそれは徐々に現実になってきています。その例をこれから紹介しますね。

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
トップに戻る