新規登録

やってみるなら、まず捨てる必要がある?

アツい薬局をつくったる!#10 神田佳典 絵・ぺお

2018年08月21日 08:00

 まいど!薬局の管理薬剤師けいしゅけ(@keisyukeblog)です。

 エリア長として担当店舗に訪問すると、「変わりたい!」とか「何かを始めたい!」という声を、各店舗の薬剤師やスタッフから聴くことがあるねん。例えば「もっと効率よく仕事をできるようになりたい!」「新しい戦力が欲しい!」とか「新プロジェクトに参加したい!」などなど。

 そんな時、ちょいちょい僕が言わせてもらうねん。

「ほんじゃ、そのために、何を捨てましょか?」

...「何を」って、何を? す、捨てる??

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像新たな建物は更地にしないと建てられへんよね?

そうそう!最近、自宅の近くにあるパチンコ屋が取り壊されて更地になってん。新しく何か建物が建つのか、それとも駐車場などになるのか。何になるんやろ?って思てるねんけど、とにかく、何か新しくできるのんは間違いないわ!

け...けいしゅけ先生、なんの話してはるんでちゅか?takotyukegimon.png

 まぁまぁ、タコちゅけ、焦らずちょいと聞いてぇな。

 つまり何が言いたいかっちゅうとやな、何か新しく作るんやったら、それを可能にするためにもともとあった建物を壊して、更地にする必要があるんよねっ!

(当たり前やんッ!!)takotyukeodoroki.png

 もしかしてやけど、当たり前やんとか思てへん? ホンマにアタリマエなんやろか? これ、建物やから「当たり前ちゃうのん」て言えるんとちゃいますのん??

 自分の身に起こる、あるいは自分の身に起こしたい"新しい何か"の場合はどうやろ? 例えば突然の昇進、別店舗への移動、自分主催の勉強会を行うetc...そんな場合やったら。

 それを可能にするために、何かを捨てることを「そんなん当たり前やがな」って、果たして【普通の事なんですけど?】っていうテンションで言えるんやろうか?

 また、自分の周囲の人にも「そらそうやね、何かを捨てなあかんよね」って、【普通の事なんですけど?】っていうテンションで理解を得られるでしょうか?

 今回の記事では、新しい何かを始めるためには何かを捨てなきゃアカンときってあるよね? って話をしようと思います。

※もちろん、絶対に捨てなきゃアカンでっていうような無理強いを迫るつもりではないです

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像「何を捨てましょか?」

 さて、冒頭に戻りましょか。

「何を捨てましょか?」...「何を」って、何を? す、捨てる??

 何を捨てるかは、人によって違うと思います。プライド、って人もいはります。これまでの考え方の一部(言い換えるならば、こだわりといったところでしょうか)、なんて方もいはります。場合によっては、しんどいけれど一定の期間の自由な時間を捨てる必要もあるかもしれへんのです。

 ちなみに、捨てるものの中には、誰かに代わりに拾ってもらわなあかんことだってあるでしょう。例えば、今まで担当していた業務・役割とか。これ、全部背負ったままやったら、空気を入れ過ぎてバーストしたタイヤのようになっちゃうと思うねん(僕は過去にバーストした経験があります)。

 そやから、何かを始める、やってみるなら、何かを捨てる必要があるんちゃうかな?と僕は主張します。

876320_fire.jpgのサムネイル画像捨てるって、結構ムズい!!意識しないと無理!!

 では、けいしゅけ、アナタは何をやってきたのよ?って話をしたいと思います。ここは、見栄とか張りたくない僕にとって大事な部分です(むっちゃ個人的な重要さでゴメンナサイ)。

 僕が実践してきたのは、意識的に自分の中にある「いらんもん」「いったん脇に置いておけるもん」「僕じゃなくてもいいことで誰かに代わってもらえるもん」を探すっちゅうことでした。ちなみに、相談した相手から指摘されて、気がつくこともしばしば。

 正直に言います。捨てるって、かなり意識しないとできません!!(ドドーンッ!!)

takotyukeodoroki.png(あっさり認めたぁぁぁ!!!)せ、先生。そんなに潔く言っちゃうと、あの、コラムが、でちゅね。。。

 タコちゅけ、僕なぁ、上からモノ申すなんて無理やねん。僕はカンタンにできてまっせ!(えっへん、キュピーン⭐️)みたいなん、嫌やわ。むりムリ無理。僕はね、ちょーーー普通の人間やの。そやからタコちゅけや多くの仲間と一緒に悩みながらじゃなきゃ進まれへんよ。

takotyukeegao.pngそうなんでちゅね。確かに、先生って、普通のおっちゃんでしゅもんね☆その普通さが、良いと思いまちゅ♡

 これまでの経験から、現状の業務や生活のサイクル、その中で培われた考え方...建物を取り壊して更地にするように、自分の中にあるものを捨てるって、なかなか容易いもんとちゃうなぁって実感してきました。

 捨てるって、結構ムズい!

 え? じゃあ捨てる必要なんてあるの? そんなに難しいことを何でせなアカンねん? そうしたツッコミをしたくなってきます。

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像何かを始めるために必要なパワーはあまりにも膨大

 一般的に考えても、実感としても、薬剤師という仕事は通常の業務だけでも多忙やと思います。たくさんの処方せんを調剤し、患者さんに説明し、薬歴に記録を残す。薬が不足しないように在庫管理をする。電話応対や患者さん以外にも薬局に来てくださるMRさんや卸のMSさんとの応対がある。在宅業務があれば、急変に対して調剤した薬を急いで持っていくことだってある。なかなかの多忙さやと感じます。

 そこに新しいことを始める。それって、なかなかの負荷なんちゃうやろか。

 かといって、現状に満足なんかしてへんのや。現状を...変えたいんやぁぁぁ!と願うから、新しいことを始めたり。自分の意志とは関係なく、突然やってきた昇進や施設業務の増加によっては始めさせられる新しいことだってあるでしょう。

 なにはともあれ、新しいことを始めようと思うことや、始めざるを得ない状況になることって、自分の能力を高めるめっちゃエエ機会やん?って思う。せやから、それを首尾よく進められるように考えることって、僕はムーッチャ大事なんちゃうかなって考えてん。

 新しいことを始めるには相応のパワーが必要。かといって、人のパワーって無尽蔵ちゃうし(もちろん、たまに超人的なエネルギッシュさを発揮し続ける人が存在することも否定できへんけども)、時間には限りがあります。ある日突然、1日が48時間になったり1年が730日になったりしませんよね。そうなってくれたらええのになぁってちょいちょい思いますけどw 少なくとも、個人差はあるけど人の気力・体力は限界があり、時間は相対的な実感を伴うものの絶対的に等しく与えられているのは事実や。

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像勢いって大事!でも、勢いだけでは実現し得ないのも事実

「ワイの辞書には限界という文字なんて存在せぇへん! 新しいことをやってみたいからやるんやぁッ!ん?これまでの仕事、イケる!やれるわいっ!」というのも、決して悪いことじゃないとは思うねん、勢いって結構大事やし。むしろ、スタートはそれくらいの気概でやらんと「時は満ちた」って瞬間はいつまでたっても訪れへんと思うねん。

 一方で、「思いつきで広げたいだけ広げたんはエエけど、その風呂敷、どう畳むつもりやねん?ぜんぜん現状イケてへんで?仕事が回ってませんで?振り返ってみたら、だぁれも付いてきてへんやん!!」って事態に陥るリスクがあるよね? っていう反論がでてくると思う。特に、一緒にやってもらわなアカン仲間から出やすい意見とちゃうかな。ほんまにチャレンジせなあかんときに、そういう失敗体験への恐れが自分も仲間もネガティブにしてしまい、何かを始めることに躊躇してしまうようになる...そうなってしまったら、どうなんかなぁ?もったいないよねぇ?って思えてくるわ。

 そうしたネガティブな気持ちを切り替える方法として、僕は「確かに無理やね。限界ってあるから。ほんじゃあ、今までやってきたこと、やりかた、そもそも論としてこれまでの考え方を捨てたらどないやろ?」って提案をすることにしてるねん。自分に対しても、仲間に対しても。

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像新たなアクションのために、良い意味で諦めるモノ・コトを見つける

 繰り返しますが、意識的にそうしてます。僕も「無理ぃ〜」ってなることが多々ありますから。超絶ネガティブ症候群を発症するときだってあるのを、ここで改めて言わせてください。そこは自分に嘘をつけないから。

 ゆえに!それだけに!人間である以上、どこかに限界がある...という必然性を認めることって、なんか後ろ向きっぽく感じるかもしれませんけど、意外と重要な要素というか、もしかしたら成功の鍵かもしれんと思うんですわ。

 そやから、変わりたい!とか何かを始めたい!という声が上がったときには、一緒に考えてみっか!!という感じで話をします。新しいアクションを現実のものとするための優先順位、つまり「何を捨てるか」「何を後回しにするか」「何を誰が肩代わりするか」は、案外、1人だけで考えても成り立たないもんやからです。

「新しいことを始めたい!」というモチベーションを大切にするためにも、そうした整理整頓って必要。それによって新しい取り組みが実現できたら、めっちゃアツいと思うんですよね☆

【コラムコンセプト】

けいしゅけが仲間たちとつくる理想の薬局!そこに待ち受けるさまざまな困難とは?困難に真っ向から対峙しさらなるアツさをたぎらせるけいしゅけが繰り出す必殺技の数々、震えて待て!

【神田佳典氏プロフィール】

keisyuke_prof_white.jpg総合病院前の調剤薬局で薬局長として働く薬剤師。2度の心臓手術を乗り越えて与えてもらった人生。誰かのためにその時間をアツく生きると決めました。薬剤師として誰かの役に立つにはどうしたらいいのだろう?そこで出会ったのがEBMであり、所属しているAHEADMAPでした。Passion×EBM×仲間が生み出すエネルギーを武器に、アツい調剤薬局をつくると日々奮闘中です!

ブログ:けいしゅけのブログ薬局

Twitter:@keisyukeblog

コメント

コメントの投稿はDISQUSもしくは各種SNSアカウントでログインするで必要があります。DISQUSの登録方法について

似たようなコンテンツ
調剤薬局×なにか?を想像して創造したい!

調剤薬局×なにか?を想像して創造したい!

アツい薬局をつくったる
2018年11月06日

災害時に「かかりつけ薬剤師」として処方内容をバックアップできるか?

災害時に「かかりつけ薬剤師」として処方内容をバックアップできるか?

アツい薬局をつくったる
2018年10月24日

門前の薬剤師、総合病院薬剤部にふらっと行く

門前の薬剤師、総合病院薬剤部にふらっと行く

アツい薬局をつくったる
2018年10月02日

調剤待ち時間中の患者さんに話しかけるって、ええで☆

調剤待ち時間中の患者さんに話しかけるって、ええで☆

アツい薬局をつくったる
2018年09月04日

僕がアツい理由とは?

僕がアツい理由とは?

アツい薬局をつくったる
2018年08月07日

Give&GiveがTakeをもたらすんちゃうかな?

Give&GiveがTakeをもたらすんちゃうかな?

アツい薬局をつくったる
2018年07月18日

薬局の仲間と同じくらい取引先の人も大事や!

薬局の仲間と同じくらい取引先の人も大事や!

アツい薬局をつくったる
2018年07月03日

トップに戻る