新規登録

ケアマネへの報告書は他職種連携への要

2018年09月03日 12:10

ケアマネへの報告書は他職種連携への要

つぼみ薬局居宅介護支援事業所 
角山 美穂

在宅患者さんのお役に立ちたくて、在宅専門薬局を立ち上げたのが2009年11月。1人薬剤師 兼 ケアマネとして、24時間体制で頑張っています!

【PharmaTribune2012年6月号掲載】

ケアマネへの報告書は、看護士や訪問入浴スタッフにも共有してもらうための要

 在宅訪問服薬指導報告書は、2012年3月までは医師への提出は必須でしたが、その他の職種へは任意でした。ですから、従来は、処方薬に大きな変更があった時や綿密に連絡を取っておいた方がよい患者様に限ってケアマネに報告していました。ところが、2012年4月の介護報酬改定によってケアマネにも毎回報告書を提出することになり、それからはケアマネとの連携が密になったように思います。

 下の文書は、ALS(筋萎縮性側索硬化症)の患者さんのケアマネ用の報告書です。定期的にレスパイト入院(介護者の休養を目的とした一時的な入院)をしているため、急に1か月分の処方が来たり、2〜3か月処方がなかったり......。ケアプランをしっかり把握していないと在庫の管理が大変な方です

01_pt42_p00_00_つぼみ.jpg

 処方されている薬は、経管栄養剤をはじめ多数。調剤法は薬の変更の度に検討します。その内容は、訪問看護師や訪問入浴介護事業所の方に知っていただく必要があります。ですから、当然他職種連携の要であるケアマネへの報告は気を付けて行います。

 主介護者は奥様ですが、私が訪問する日は介護者のリフレッシュタイムとなっているようです。午後から介護サービスを切れ目なく利用し、訪問時はいつも主介護者が不在......。なので、奥様への連絡は薬情と一緒に渡すお手紙です。主介護者へ伝える注意点は、粉砕調剤した薬の明記・外用薬の使用法・副作用で起り得る症状の説明等です。外来の患者さんへの注意事項と同じですね。

 さらにこの患者さんは、気管切開・胃瘻......と感染症をはじめ急変が起こりえる方。いつ何があるか分かりません。現在はネフローゼが改善し、一時20㎎入っていたプレドニン®錠も5mgにまで徐々に減量となり安定していますが、平素から他職種と情報を共有しておく必要があると思います。

 この患者さんのケアマネは元職が看護師なのでmあまり言葉を気にせず報告しました。しかし、元職が福祉職の方への報告は、なるべく患者さんへお話しする時と同じように専門用語を用いないよう配慮しています。

報告書のおかげで気軽な相談相手と思ってもらえるように

 報告書は少々手間ではありますが、このように連携を密にとることによって何か疑問点があった際に気軽にご相談いただけるような関係が築けるのかな〜と感じています。

 まだ連絡が一方通行の所もありますが、今後のサービス担当者会議にも呼んでいただけるよう、根気よく続けていこうと思います。

 薬剤師の居宅療養管理指導費は他の介護サービスに比べて高価なので、「薬剤師が入ってくれて安心した」等の反響があると、自分がしていることの意義を感じられ、私自身のモチベーションも上がります。 

コメント

コメントの投稿はDISQUSもしくは各種SNSアカウントでログインするで必要があります。DISQUSの登録方法について

似たようなコンテンツ
薬剤師の僕が、残薬問題を身に染みて感じた日のこと

薬剤師の僕が、残薬問題を身に染みて感じた日のこと New!

連載・コラム
2018年11月16日

薬剤師の在宅訪問、医師の同行はする?いつ?どうやって?

薬剤師の在宅訪問、医師の同行はする?いつ?どうやって? New!

まだまだつぼみだけど… 在宅専門薬局への道のり
2018年11月12日

薬剤師が活躍して地域を盛り上げる!:キャリアcafé@日本プライマリ・ケア連合学会秋季セミナー

薬剤師が活躍して地域を盛り上げる!:キャリアcafé@日本プライマリ・ケア連合学会秋季セミナー New!

行ってきました
2018年11月12日

倍量の抗がん剤を渡してしまった......基本を忘れるとミスが起きる

倍量の抗がん剤を渡してしまった......基本を忘れるとミスが起きる

迷走奔走外来ケモ奮闘記
2018年11月09日

【薬剤師必修!】在宅介護現場で使われる業界用語 Part2

【薬剤師必修!】在宅介護現場で使われる業界用語 Part2

まだまだつぼみだけど… 在宅専門薬局への道のり
2018年11月05日

「服薬指導力がないってことでしょ」薬局長のツッコミにリベンジ!

「服薬指導力がないってことでしょ」薬局長のツッコミにリベンジ!

迷走奔走外来ケモ奮闘記
2018年11月02日

第15回 薬剤師に聞きたい!

第15回 薬剤師に聞きたい!

長崎県五島市・薬剤師奮戦記
2018年11月01日

患者さんの「もしも」に備えてかかりつけ薬剤師ができることは何か?

患者さんの「もしも」に備えてかかりつけ薬剤師ができることは何か?

在宅専門から街角相談薬局への道のり
2018年10月29日

トップに戻る