新規登録

第13回 緊張の説明会

島々の住民と共に生きる〜長崎県五島市・薬剤師奮戦記 ゆうとく薬局 平山匡彦

2018年09月03日 08:00

goto_map_72.jpg

レジェンド登場

 大学を卒業して、しばらくした頃のことです。たまには勉強をしてみようと、飛行機に乗って福岡まで講演会に行ってみました。私は、その講演会の内容に雷を受けたような衝撃を受けてしまいます。そのステージに立っていたのは、当時、九州大学に赴任されたばかりの澤田康文先生でした。

 なんて面白い話なんだろう。そこで早速、澤田先生が執筆された本を注文し、耽読することになります。その時注文した『薬剤予測学入門』という書籍は、後に五島に来られた澤田先生にサインをいただき、今でも大切に本棚に並んでいます。

 私たちが行なっている「お薬説明会・相談会」は、縁あって澤田先生の指導のもとに行われているのですが、澤田先生から突然メールがありました。

「9月7日 私も平山先生に随行させていただきます」と書いてあります。なんと、澤田先生が参加されるというのです。ちなみに、この日は私の誕生日です。最高の誕生プレゼントです。しかし、一抹の不安が。「まてよ。澤田先生が随行するってことは、澤田先生の御前で、薬の説明をするってことになるのか? まじで大丈夫なのか?」

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
似たようなコンテンツ
子供の12人に1人が薬物相互作用リスク

子供の12人に1人が薬物相互作用リスク New!

薬剤・医療ニュース
2018年09月11日

医療費削減の決め手となるか!? 動き出す地域フォーミュラリー―前編

医療費削減の決め手となるか!? 動き出す地域フォーミュラリー―前編 New!

行ってきました
2018年09月10日

医療費削減の決め手となるか!? 動き出す地域フォーミュラリー―後編

医療費削減の決め手となるか!? 動き出す地域フォーミュラリー―後編 New!

行ってきました
2018年09月10日

「地域を支える薬剤師」第1歩は学校薬剤師から!

「地域を支える薬剤師」第1歩は学校薬剤師から!

スポーツファーマシスト奔走記
2018年09月06日

ケアマネへの報告書は他職種連携への要

ケアマネへの報告書は他職種連携への要

まだまだつぼみだけど… 在宅専門薬局への道のり
2018年09月03日

血糖測定器の針が繋いだ新しいご縁

血糖測定器の針が繋いだ新しいご縁

在宅専門から街角相談薬局への道のり
2018年08月27日

エピペン初のジェネリック承認、FDA

エピペン初のジェネリック承認、FDA

薬剤・医療ニュース
2018年08月22日

トップに戻る