新規登録

調剤待ち時間中の患者さんに話しかけるって、ええで☆

アツい薬局をつくったる!#11 神田佳典 絵・ぺお

2018年09月04日 08:00

 まいど! 薬局の管理薬剤師けいしゅけ(@keisyukeblog)です。

 調剤薬局って、患者さんが処方せんを渡して下さってから調剤が始まり、投薬が終われば患者さんは帰っていく。まぁ、当たり前の流れがあります。処方内容によっては軟膏の混合が多かったり、一包化の内容が濃かったりして待ち時間が長くなってしまうことがあるんですよね。余裕があるときしかできないのがネックではありますが、そんな待ち時間が長くなってしまうときにできる、ちょっとした行動について、話をしようと思います。

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
似たようなコンテンツ
Give&GiveがTakeをもたらすんちゃうかな?

Give&GiveがTakeをもたらすんちゃうかな?

アツい薬局をつくったる
2018年07月18日

健康サポート薬局を評価する指標、QI

健康サポート薬局を評価する指標、QI

行ってきました
2018年06月19日

健康サポート薬局の質の高さとは?

健康サポート薬局の質の高さとは?

行ってきました
2018年06月11日

一緒に働く仲間同士、「縦」より「横」の方がアツい!

一緒に働く仲間同士、「縦」より「横」の方がアツい!

アツい薬局をつくったる
2018年06月04日

新人研修で何を教えたらいいんですか?教えることはたった1つ!

新人研修で何を教えたらいいんですか?教えることはたった1つ!

アツい薬局をつくったる
2018年05月24日

薬局の自己測定スペースが医療費を削減

薬局の自己測定スペースが医療費を削減

薬剤・医療ニュース
2018年05月09日

トップに戻る