新規登録

PD患者のサプリ摂取、RCTでリハビリ効果検証

2018年09月13日 14:30

 パーキンソン病(PD)患者は栄養状態の悪化を来たしていることが多いが、栄養指導の在り方に関してはエビデンスが不足している。イタリア・Fondazione IRCCS Policlinico San Matteo Clinical Nutrition and Dietetics UnitのEmanuele Cereda氏は、必須アミノ酸やビタミンDを豊富に含むサプリメントの摂取が、PD患者およびパーキンソン症候群患者のリハビリ治療の効果を高めるとのランダム化比較試験(RCT)の成績を、第23回国際パーキンソン病関連疾患学会(IAPRD 2018、8月19~22日、フランス・リヨン)で報告した。

21614_face.jpg

この記事のポイント

  • 150例を通常食単独とサプリ追加で比較
  • サプリ摂取群で6分間歩行距離が有意に延長

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
似たようなコンテンツ
流行するグルテンフリー食の失墜

流行するグルテンフリー食の失墜 New!

ドクターズアイ
2018年09月20日

9月前半の押さえておきたい健康情報

9月前半の押さえておきたい健康情報 New!

薬剤師目線で考える 今月、世間を賑わした健康情報
2018年09月19日

子供の12人に1人が薬物相互作用リスク

子供の12人に1人が薬物相互作用リスク

薬剤・医療ニュース
2018年09月11日

8月後半の押さえておきたい健康情報

8月後半の押さえておきたい健康情報

薬剤師目線で考える 今月、世間を賑わした健康情報
2018年09月03日

小さな町の理想的な薬剤師のあり方

小さな町の理想的な薬剤師のあり方

カナダと日本での経験から薬剤師業務を考えてみた by青山慎平
2018年08月29日

個人輸入の経口中絶薬で多量出血や痙攣

個人輸入の経口中絶薬で多量出血や痙攣

薬剤・医療ニュース
2018年08月27日

海外製の美白クリーム剤で健康被害

海外製の美白クリーム剤で健康被害

薬剤・医療ニュース
2018年08月27日

トップに戻る