新規登録

レジメンて何?外来ケモの治療を学ぶ!

必要な知識は看護師向け書籍から

2018年09月14日 10:50

レジメンて何?外来ケモの治療を学ぶ!

協力 ◎ 福井繁雄

このシリーズは、

byouin ICON.png薬局での外来ケモ対応に関する病院とのやり取り
患者 アイコン.png薬局でのがん患者さんへの対応の2本立てでお届けします。
 ※実話をもとにしたフィクションであり、"僕"以外の登場人物の名前は仮名です。

byouin ICON.png勉強してみる

 外来ケモに対応することになった、薬局薬剤師の僕。張り切って病院のカンファレンスに出向いたものの、医師、看護士や病院薬剤師の話がまったく理解できません。このままでは薬薬連携はムリ!?いやいや、あきらめない。さっそく勉強に取り掛かることにしました。

本気で勉強しようと決意した日。さっそく、薬剤師仲間で勉強家の大江君に相談してみると、がんの薬物治療に関する参考書を3冊、気前よく貸してくれた。

 借りた本を携えて帰宅。子供と一通り遊んでから、本を開いてみた。世の中で"レジメン"と呼ばれているものが書かれていることはかろうじてわかる。しかし、それ以外は全く理解できない。レジメンで書かれている言葉もわからなければ、図が示していることもさっぱりだ。とりあえずムリ!パタっと本を閉じた。

 気を取り直して2冊目を手に取る。...同じく、理解不能。3冊目にも手を伸ばしてみるが、やはり撃沈。オレの理解の範疇を超えているぜ...。まぁ出だしはこんなもんか、と気持ちを切り替えて寝ることにした。

うちの薬局の外来ケモ担当は僕だ。僕が理解しなければ、薬局のみんなはついてきてくれない。何かもっと簡単に理解できるものがないか...。

 病院薬剤部の南さんに相談すると、看護師向けの雑誌でわかりやすく書かれているものがあるという。早速、本屋で手に入れ、帰りの通勤電車で読んでみた。マンガタッチでわかりやすく書かれているから、レジメンの内容がすいすい頭に入る。

 へぇ〜、レジメンって、大学時代の研究のプロトコール※1みたいだな。療法※2か...南さんが言ってたな。コピー機のメーカーだ!と思った覚えがある。

 切除不能の進行再発大腸がんにアバスチン®、エルプラット®なんだな。経口でゼローダ®も出るのか。っと、これはXELOX+ベバシズマブ療法。深みにはまってきたぞ...。アバスチン®が終わったら、デキサート®を点滴してる...。なるほど、ステロイドでエルプラット®の吐き気をおさえるんだな。

 点滴時間はそれぞれ60分、30分、120分...、ということは3.5時間もかかるのか!それ以外に診察もあるんだろうし、経口でゼローダ®が出るってことは、調剤も待たなきゃいけないし、朝からはじめても帰るのは夕方だな。ぐったりするだろうなぁ。

と、1つ1つ理解していった。

0f1676aef1fdabbdd5c4ccded5ec6d2cc7273645-thumb-530x289-6762.jpg
766bf487357aa870abe9d1d603cccc7a4b0e455f-thumb-518x251-6766.jpg

 看護師向け雑誌の勢いに乗じて大江君に借りた本を読んでみると、なんとか理解できるようになっている!アバスチン®は分子標的治療薬で、エルプラット®は白金錯体。エルプラット®の作用機序は...。難しすぎる!

 取りあえず、南さんと対等に話をするには、どんなレジメンがあって、どうやって治療が進むかを頭に入れることが最優先だ。作用機序は今後の課題だな。なんとなく概要がわかってきた僕。ちょっとした達成感をかみしめて本を閉じた。

19a798e2de535f6710ba9cf00dc77fa4b2f0d1fb-thumb-952x472-6768.jpg

※1 レジメンとプロトコールの違い
レジメン:抗がん剤、輸液、支持療法薬(制吐剤など)の投与に関する時系列的な治療計画のこと。
プロトコール:一般に、"治療実験計画書"を指し、治験目的、デザイン、方法、統計学的考察などについて記述した文書のこと。

※2 XELOX療法
転移・再発大腸がんに対する治療法。XELOX療法に分子標的治療薬を加えたXELOX+ベバシズマブ(アバスチン®)療法が広まりつつある。

【福井繁雄氏プロフィール】

薬学部卒業後、透析、CKD、ガン専門の薬局に13年勤務し、現在は在宅医療に関わっている。学生時代から行ってきた家族(特に祖母)のお薬管理を通じて、残薬管理に疑問を持ったことが、在宅医療に関わるようになった理由。これまでの経験を他の薬剤師にも生かしてもらいたいと、全国での研修会を月一回、行っている。自身は、生後3週間でアトピー性皮膚炎を発症し、リバウンドも経験。アトピー罹患者としての講演も行っている。

【研修会】

日本薬剤師研修センター認定の研修を月1回開催しています。
開催スケジュール:日本薬剤師研修センタ0受講シール2単位取得研修会(LIFE HAPPY WELL)

コメント

コメントの投稿はDISQUSもしくは各種SNSアカウントでログインするで必要があります。DISQUSの登録方法について

似たようなコンテンツ
医療職の免許には継続的な質の担保が必要!

医療職の免許には継続的な質の担保が必要! New!

インタビュー
2018年09月18日

電子化はかかりつけ機能を果たすチャンス。患者さん目線の工夫を!

電子化はかかりつけ機能を果たすチャンス。患者さん目線の工夫を!

インタビュー
2018年09月11日

医療費削減の決め手となるか!? 動き出す地域フォーミュラリー―前編

医療費削減の決め手となるか!? 動き出す地域フォーミュラリー―前編

行ってきました
2018年09月10日

医療費削減の決め手となるか!? 動き出す地域フォーミュラリー―後編

医療費削減の決め手となるか!? 動き出す地域フォーミュラリー―後編

行ってきました
2018年09月10日

化学療法中の発熱には要注意!

化学療法中の発熱には要注意!

迷走奔走外来ケモ奮闘記
2018年09月07日

医薬分業は医療の当たり前の姿。存続を問うことに意義があるのか。

医薬分業は医療の当たり前の姿。存続を問うことに意義があるのか。

インタビュー
2018年09月04日

ケアマネへの報告書は他職種連携への要

ケアマネへの報告書は他職種連携への要

まだまだつぼみだけど… 在宅専門薬局への道のり
2018年09月03日

トップに戻る