新規登録

インフルワクチン、13歳以上は「1回注射」

安定供給を推進へ

2018年09月18日 14:00

インフルワクチン、13歳以上は「1回注射」

※画像はイメージです

冬季のインフルエンザ流行シーズンを控え、厚生労働省は9月12日、季節性インフルエンザワクチンの供給体制について、都道府県を通じ医療機関に通知した。それによると、昨シーズン(2017/18シーズン)とほぼ同じ約2,650万本のワクチン供給を予定。適切に使用すれば不足は生じない量だが、ワクチンの安定供給を進める上で、例外を除き13歳以上は原則「1回注射」とすることなどを周知徹底するという。

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
似たようなコンテンツ
インフルエンザ治療に革命は起きるか?

インフルエンザ治療に革命は起きるか?

ドクターズアイ
2018年10月10日

9月後半の押さえておきたい健康情報

9月後半の押さえておきたい健康情報

薬剤師目線で考える 今月、世間を賑わした健康情報
2018年10月03日

第14回 薬剤師、知ってる!

第14回 薬剤師、知ってる!

長崎県五島市・薬剤師奮戦記
2018年10月01日

9月前半の押さえておきたい健康情報

9月前半の押さえておきたい健康情報

薬剤師目線で考える 今月、世間を賑わした健康情報
2018年09月19日

単回投与でインフル罹病期間が短縮、AもBも

単回投与でインフル罹病期間が短縮、AもBも

薬剤・医療ニュース
2018年09月18日

子供の12人に1人が薬物相互作用リスク

子供の12人に1人が薬物相互作用リスク

薬剤・医療ニュース
2018年09月11日

医学部と他学部でHPVワクチンの認識に差

医学部と他学部でHPVワクチンの認識に差

薬剤・医療ニュース
2018年09月11日

トップに戻る