新規登録

アトピー治療を"見える化"するアプリ『アトピヨ』とは?

2018年10月01日 14:30

 アトピーの患者さんは、見た目が気になる、24時間痒みが続くといったことから、家を出ることが難しくなってしまうことがあります。そんな患者さんの治療をサポートし、同じ悩みを抱える人たちをつなぐ、iPhone用アプリ『アトピー治療見える化アプリ-アトピヨ』が7月にリリースされました。

 無料で広告がなく、匿名で使えるこのアプリは、患者さん本人やアトピーのお子さんを持つ保護者を中心に、ダウンロード回数が約1,600に上っています(2018年9月現在)。公認会計士でありながら、アトピーを患った経験からアプリを開発したという、Ryotaro Akoさんに『アトピヨ』について解説していただきました。

この記事のポイント
・アトピー治療を"見える化"するアプリ『アトピヨ』が開発された
・治療経過を撮影し、診察時の資料として使える
・SNS機能も備え、患者さん同士で励まし合ったり、悩み相談ができる
・今後は、オンライン診療などのツールとしての展開も目指す

【Ryotaro Ako(リョウタロウ アコウ)さんプロフィール】

20181001_atopiyo_2.jpg

公認会計士。エンジニア。3児のパパ。TechAcademy Contest 2018 Summer最優秀賞受賞。アトピー、喘息、鼻炎を経験し、患者会でボランティア活動を行う。環境アレルギーアドバイザー試験合格。本アプリ開発のためにプログラミングを学び、『アトピヨ』(App Store URL:https://goo.gl/xRJeyX)をリリース。https://www.atopiyo.com/

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
似たようなコンテンツ
来春の花粉飛散、例年並みかやや多い見込み

来春の花粉飛散、例年並みかやや多い見込み New!

薬剤・医療ニュース
2018年10月16日

9月後半の押さえておきたい健康情報

9月後半の押さえておきたい健康情報

薬剤師目線で考える 今月、世間を賑わした健康情報
2018年10月03日

紛れやすい成人期ADHDの捉え方

紛れやすい成人期ADHDの捉え方

薬剤・医療ニュース
2018年10月02日

流行するグルテンフリー食の失墜

流行するグルテンフリー食の失墜

ドクターズアイ
2018年09月20日

フェブキソスタットはアロプリノールに非劣性

フェブキソスタットはアロプリノールに非劣性

薬剤・医療ニュース
2018年09月07日

フェブキソスタットに腎イベント抑制効果

フェブキソスタットに腎イベント抑制効果

薬剤・医療ニュース
2018年09月07日

エピペン初のジェネリック承認、FDA

エピペン初のジェネリック承認、FDA

薬剤・医療ニュース
2018年08月22日

トップに戻る