新規登録

【薬剤師必修!】在宅介護現場で使われる業界用語

2018年10月22日 12:44

【薬剤師必修!】在宅介護現場で使われる業界用語

つぼみ薬局居宅介護支援事業所 
角山 美穂

 在宅患者さんのお役に立ちたくて、在宅専門薬局を立ち上げたのが2009年11月。1人薬剤師 兼 ケアマネとして、24時間体制で頑張っています!

 最近は、在宅活動に励む薬剤師が増えてきました。ところが、始めてみたものの、介護業界で使う言葉が分からなくてモヤモヤすることはありませんか?例えば、このセリフ。何を言っているでしょうか?

つぼみ用語クエスチョン.jpg
脳梗塞後後遺症で右半身のコウシュクが見られ、歩行もセンソク気味のため、しっかり踵がつかず不安定な方です

在宅介護 業界用語

 在宅介護の世界に入って10数年経つ私ですが、当初は耳慣れない用語がちょくちょく耳に止まり、わかるまでモヤモヤしたりすることも少なくありませんでした。

 ケアマネになったばかりの頃。「脳梗塞後後遺症で右半身のコウシュクが見られ、歩行もセンソク気味のため、しっかり踵がつかず不安定な方です」と地域包括支援センターから新規の患者さんの依頼をいただきました。何となくはわかるのだけど...。「これからのリハビリの頑張りようでADLの向上が期待できる方ですね」とその場は流して、後で調べて「そういうことだったのね」と納得したことがありました。

 それから、薬剤師として関わり始めたばかりのカンファレンスでは、訪問看護師さんのイロウからの栄養剤注入の際には,逆流の予防のために注入後30分位はファーラーイのままがよいですね」という発言に「?」。終末期のカンファレンスでも、「この頃サチュレーションが低下傾向で、このまま少しずつ下がって呼吸が止まると思うの」という冷静なコメントが出ましたが、どういうことか分かりません。看護師だけでなく、往診医もバイパップを導入したけど、閉塞感から適切に使用できていない」との言葉。「...」。何も返せなかった私でした。

 何?とその場では聞けずに後でコソッと調べたことがある用語を書き出してみました。ご参考になれば嬉しいです。

  • ADL:activities of daily living、日常生活動作

  • IADL(アイエ-ディーエル): instrumenetal activity of daily living、手段的日常動作

  • QOL:quality of life、生活の質

  • PEG(ペグ):percutaneous endoscopic gastrostomy、胃瘻。もとは胃瘻造設術の意。しかし、胃瘻をPEGと呼ぶことが多い

  • BIPAP(バイパップ):bilevel positive airway pressure、バイレベル気道陽圧。在宅で使われる人口呼吸療法の1つ。患者の呼吸に合わせて、鼻マスクを介して呼気時には高い陽圧、呼気時にはそれよりも低い陽圧を供給する

  • PT:physical therapist、理学療法士

  • OT:occupational therapist、作業療法士

  • ST:speech-language-hearing therapist、言語聴覚士

  • MSW(エムエスダブリュー):medical social worker、医療ソーシャルワーカー

  • クライアント:介護サービスを受ける利用者

  • インテーク:援助に関しての患者・家族との面接

  • カンファレンス:サービス担当者会議。介護サービス計画の見直しにあたり家族も含めて関係者が集まる会議

  • サマリー:入院中の患者の様子や経過、検査結果をまとめたもの。退院時に医師からもらう

  • グリーフケア:死別に伴う苦痛や環境変化などの受け入れを支援すること

  • インフォーマルケア:法制度に基づく公式的、定型的な演者(フォーマルケア)に対するもの。家族、友人、ボランティア、地域住民などが行う非公式な援助

  • ケモ:抗がん剤治療

  • サチュレーション:動脈血酸素飽和度、SpO2

  • ファーラー位:半座位。上半身を45°起こした座位

  • シャント:血液が本来入るべき血管とは別のルート

  • レスパイト:介護者の休養を目的とした一時的な入院

  • 拘縮(こうしゅく):寝たきりや長い間体を動かさないでいるために、皮膚など間接周囲の南部組織が伸縮性を失って硬くなり、その結果間接の動きが悪くなる状態

  • 尖足(せんそく):足関節が足底のほうへ屈曲した位置に拘縮したもの

  • せん妄(せんもう):意識混濁と幻覚、錯覚、不安、不穏、興奮を示す意識障害の一種

まだまだあります!認知症介護や緩和ケアの現場で使われる言葉はこちら(Part2)で!

コメント

コメントの投稿はDISQUSもしくは各種SNSアカウントでログインするで必要があります。DISQUSの登録方法について

1 2
似たようなコンテンツ
薬剤師の僕が、残薬問題を身に染みて感じた日のこと

薬剤師の僕が、残薬問題を身に染みて感じた日のこと New!

連載・コラム
2018年11月16日

【薬剤師が知っておきたい!】慢性便秘とは?

【薬剤師が知っておきたい!】慢性便秘とは? New!

臨床講座
2018年11月16日

【インタビュー】門内薬局がダメなら門前薬局もやめるべきか?

【インタビュー】門内薬局がダメなら門前薬局もやめるべきか? New!

インタビュー
2018年11月15日

薬剤師の在宅訪問、医師の同行はする?いつ?どうやって?

薬剤師の在宅訪問、医師の同行はする?いつ?どうやって?

まだまだつぼみだけど… 在宅専門薬局への道のり
2018年11月12日

薬剤師が活躍して地域を盛り上げる!:キャリアcafé@日本プライマリ・ケア連合学会秋季セミナー

薬剤師が活躍して地域を盛り上げる!:キャリアcafé@日本プライマリ・ケア連合学会秋季セミナー

行ってきました
2018年11月12日

倍量の抗がん剤を渡してしまった......基本を忘れるとミスが起きる

倍量の抗がん剤を渡してしまった......基本を忘れるとミスが起きる

迷走奔走外来ケモ奮闘記
2018年11月09日

処方権も調剤権もない!権利を持つのは患者だけ

処方権も調剤権もない!権利を持つのは患者だけ

インタビュー
2018年11月08日

【解説】効果がない薬の処方をどうするか?

【解説】効果がない薬の処方をどうするか?

薬剤師の判断力向上講座
2018年11月06日

トップに戻る