新規登録

パラアスリートをサポート!静岡の薬剤師にすごい機会がやってきた!

2018年12月03日 11:00

 みどりや薬局 清水雅之

 みなさま、こんにちは。みどりや薬局の清水です。 098599.png

 このコラムを書き始めてから、何人ものスポーツファーマシストと話す機会がありました。皆さんとの会話から、これからの活動へのさまざまなヒントをいただいています。とりわけ強く感じているのは、スポーツファーマシストの活動を推進するためには、スポーツファーマシスト同士のつながり、そして経験の共有が不可欠だということです。これからも皆さんと経験を共有できるように、コラムを続けていきます。

 さて、トップアスリートへのアンチ・ドーピング支援は、スポーツファーマシストであれば誰でも憧れるのではないでしょうか?私も、もちろん同様です。認定を取ろうと決意したころからの憧れでした。でも、静岡に暮らす私にそんなチャンスなどやってくることはないだろうな...そんな風に考えていたら、突然、トップアスリートに対応する機会が訪れたのです。今回は、世界で戦うトップアスリートへ私が行ったアンチ・ドーピング支援と、東京オリンピックに向けて取り組んでいる事について、お話しさせていただきます。

今回ご紹介すること・・・

  • ・突然のトップアスリート来局
  • ・きっかけは地域連携
  • ・「ブラジルに持参する薬を取り揃えてほしい」
  • ・東京オリンピックは通過点
ドーピングガーディアン体験会でスポーツファーマシスト交流.JPGドーピングガーディアンの体験会で
スポーツファーマシストと交流

098599.png 突然のトップアスリート来局

 2016年の夏、リオデジャネイロオリンピックが始まったころ。近くにある院内処方の整形外科クリニックから、「薬のチェックをしてほしい患者がいる」と連絡がありました。

 その直後、薬局に来たのは、オリンピック終了後に開催されるパラリンピックへ出場する予定のパラアスリートでした。

 当時は、ロシアのドーピング問題が世間を騒がせていました。その選手も、治療を受ける際には、ドーピングにならないために確認を徹底するよう、所属競技団体から厳命されていたとのことです。

お茶アイコン.png きっかけは地域連携

 なぜ、整形外科クリニックの医師は私のところにパラアスリートを紹介してくれたのでしょうか?

 当時、島田市やその近郊にスポーツファーマシスト検索サイトに登録されているのは私くらいしかいませんでした。しかし、それだけが理由ではありません。

 私の薬局では、医師や他職種からFAXなどで情報提供や照会を受けた際には、返答に薬局のフリーダイヤルのご案内をつけてお返ししています。その薬局の案内には、「ドーピングに関する相談があれば、問い合わせを承ります」と記載しています。整形外科医は、以前お送りした案内を思い出し、私たちの薬局へ紹介してくださったとのことでした。

お茶アイコン.png「ブラジルに持参する薬を取り揃えてほしい」!

  今回の処方薬には特に禁止物質に該当するようなものもなく、いつもと同じようにGlobal DROの結果と共に監査証明書を作成して渡しました。通常であれば、これでスポーツファーマシストとしてのアンチ・ドーピング相談は終了なのですが、今回は違いました。

 処方薬の監査だけでなく、「ブラジルに持参する医薬品をドーピングフリーなもので取り揃えてほしい」という依頼があったのです。

 この申し出は、まさにスポーツファーマシスト資格取得前から私が思い描いていた、スポーツファーマシストの仕事そのものでした。しかし、いざ受けてみると、海外遠征への取り揃えのサポートを行う準備を私自身が全くできていないと思い知ることになったのです。それは、例えば次のようなことです。

  • ・禁止物質を含まないOTC医薬品の疾患ごとの備蓄
  • ・医薬品の海外持ち出しに係る規制等の確認
  • ・医療用医薬品の零売に関するルールの確認
  • ・海外遠征用医薬品リストと競技団体向けリストのひな型の作成 

 

 限られた時間しかありませんでしたが、間違えがあってはいけません。細心の注意を払いつつ、一つ一つ対処していきました。

Global DRO(The Global Drug Reference Online)は、競技者およびサポートスタッフに対し、WADAの現行の禁止表に基づき、禁止物質についての情報を提供している。イギリス、カナダ、アメリカ、スイス、日本、オーストラリアで販売されている商品名・成分名での検索が可能で、禁止物質・禁止方法か否か、および投与経路について検索結果が表示される(関連記事:アンチ・ドーピングを学ぶならコレ!

◆禁止物質を含まないOTC医薬品の疾患ごとの備蓄

 薬局として元々、疾患ごとに医薬品の取り揃えを行ってはいたのですが、調剤が普段の業務に占める割合が大きいと、どうしてもOTC医薬品の備蓄が手薄になってしまいます。

 幸い、ブラジルへ出発するまで数日、時間の猶予がありました。選手は静岡県出身で帰省中であったため、しばらくは島田にも滞在するということでした。ひとまず、その日は選手から医薬品などに関する要望の聞き取りを行って、後日取り揃えを行い医薬品リスト及び証明書と一緒にお渡しすることとなりました。

◆医薬品の海外持ち出しに係る規制等の確認

 次に、規制や関連法規に関する課題や不安の払拭です。薬事関連法規に関して日ごろから指導を受けている、地域の保健所があります。その保健所からアドバイスを頂きながら、医療用医薬品販売のための体制を整えました。

◆医療用医薬品の零売に関するルールの確認

 薬食発 0318 第4号「薬局医薬品の取扱いについて」を確認し、添付文書や外箱の写しを同封したり、記録簿作り2年の保存などといった対応を行いながら、日本体育協会作成の使用可能薬リストにあるいくつかの医療用医薬品を零売しました。

◆海外遠征用医薬品リストと競技団体向けリストのひな型の作成

 また、海外への持ち出しに関する規制などのアドバイスを受けて、医薬品の説明書やリストを日英両バージョンで作成しました。

 これらの作業を3日ほどで行いましたが、薬局の日常業務があるなかで、保健所に相談をしたり、過去の研修会の資料を見返したり......それなりの苦労がありました。

 トップアスリートからの相談や海外遠征のサポートなど、いつ依頼が来るかは分かりません。薬局の取り組みとして訓練や社内研修に取り上げ、医薬品の取り揃えからリスト作成までやってみると、実際にトップアスリートが来局した場合に役に立つかもしれませんね。

トップアスリートと.jpg対応させていただいた選手と。

東京オリンピックは通過点098599.png

 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会はHP上で「東京2020大会におけるアンチ・ドーピング活動を一過性のものにするのではなく、クリーンなスポーツによる大会運営を未来へのレガシーとしてつなげていくことを目指します」と言っています。アンチ・ドーピング活動が東京五輪の残すレガシーとなれば、私も薬剤師として、誇らしく思います。しかしながら、スポーツファーマシストの活動の対象は、トップアスリートに限りません。アスリートや国民に、アンチ・ドーピングやスポーツにおける医薬品の適正使用などを広く啓発するという使命もあります。その現状はどうでしょうか。

 ご存知だとは思いますが、スポーツファーマシストの知名度はいまだに低いですし、多くの国民にとってアンチ・ドーピングは他人事です。このままでは、東京五輪終了後にスポーツファーマシストの活躍が記録上で残ったとしても、多くのアスリートや国民の記憶には残らないかもしれません

 私が目指すのは何十年後かに「2020年の東京五輪では、世界から訪れるアスリートをドーピングから守ろうといって、みなが街の薬剤師と一緒に地域や学校でドーピングに関して学んだり、考えたりした」と言われ、その時代でも引き続きスポーツファーマシストを中心にアンチ・ドーピング教育が行われることです。

 少し大きな話になってしまいましたが、この目標の達成にはスポーツファーマシストの活動にかかっていると思います。私は目下、学会発表やアンチ・ドーピング啓発イベントを通じて実際に活動するスポーツファーマシストの仲間を増やすために奔走中です!

【コラムコンセプト】

みどりや薬局はごくごく普通の家族経営の薬局。周りの薬局とちょっと違うのが、健康サポートに力を入れていること。特に最近はスポーツファーマシストとしての活動からの健康サポートに励んでいます。数多くの失敗を経験しながら、スポーツファーマシストとしての地域への貢献を試行錯誤する奔走気!

【清水雅之氏プロフィール】みどりや薬局様2枚目.jpg

1984年生まれ。お茶と大井川とSLのまち島田市で家族経営の薬局みどりや薬局を営む。生まれ育った島田市を健康サポート薬局として支えるため、日々奮闘中。少年時代に出場したレスリングの全国大会に多くのオリンピアンがいることを知り、アスリート支援に興味をもちJADA公認スポーツファーマシストを取得。スポーツファーマシストとして活動する中、発明&実験好きの血が暴走してしまいうっかりドーピング防止カードゲーム「ドーピングガーディアン」を開発。スポーツファーマシストや薬剤師の新たな可能性を探索しています。

みどりや薬局
 https://www.facebook.com/midoriya.m2020/

ドーピングガーディアン
 https://www.doping-guardian.com/

トップに戻る