新規登録

コアメンバー全員が変わり者!?『たかはまコミュニティケアコンソーシアム」

田舎の薬剤師 地域医療への貢献を模索中!〜故郷を薬剤師として支えたい〜#8

2019年01月16日 13:00

 本コラムでは、町の中での取り組みである「健高カフェ」「健康マイスター講座」「赤ふん坊や体操」「中学校医療・介護特別授業」などを紹介してきましたが、現在、その企画・運営の一部を担っているのが、私の所属する「たかはまコミュニティケアコンソーシアム(通称:CCC)」です。

 CCCは、コミュニティケア(地域活動;地域に出て住民などのコミュニティメンバーとともに取り組む地域主体の健康づくり、まちづくり活動)を行う町内の医療介護施設や町役場などの連合のことを指し、2017年度より活動を開始しております。

1910007_pho6.png
たかはまコミュニティケアコンソーシアム 募集チラシ

fugu_icon_purple.jpgコアメンバーが月1回の会合で活動計画を立案

 現在CCCでは、コアメンバーにて月1回の会合を開き、今後の活動の計画を立てております。私もコアメンバーの1人として参加しております。

 これは、とある飲み会での写真です。

1910007_pho4.png
上段左:別の施設に移った今でも常に高浜のことを気にかけてくれている筋肉系熱血後期研修医
上段中:赤ふん坊やと大の仲良し!プライマリケア界隈では超有名で多忙なのに、いつもとても気さくに話してくれる自称まちづくり系医師
上段右:地元に帰ってきて、なんとか地域に貢献できないかともがいている薬剤師
下段左:出身は全く別の地域なのに、縁あって高浜にたどり着き、普段は介護施設で働きながら「笑いヨガ」「赤ふん坊や体操」と精力的に活動している理学療法士
下段中:昨年から高浜に帰ってきて、町の職員として地域への働きかけを積極的に行っているイケメン風理学療法士
下段右:一昨年高浜に帰ってきてくれた、実は私と小学校の同級生なのにすでに風格たっぷりの超熱血整形外科&総合診療医
※このポーズは「高浜の海の波」を表しています
注:全員変わり者です(笑)

kani_icon_redpurple.jpgさまざまな職種のかかわりが分かる職業紹介ムービーを制作!

 2017年からCCCで企画・運営している中学校での「医療・介護特別授業」について紹介したいと思います。薬剤師としてのかかわりについては以前書いたのですが、今回はCCCとしてのかかわりについて紹介します。

 いつもは秋ごろに行っているのですが、2018年は福井国体の関係もあり春に行うこととなり、数カ月前から準備を始めました。前年の反省を活かしながら、今回はまずはオリエンテーションとして職業紹介ムービーを見てもらい、その後に各職種のブースを回って職業紹介&体験をしてもらうこととしました。

 職業紹介ムービーの撮影はなかなかたいへんで。入院から退院、その後の家での生活までの中でのさまざまな職種のかかわりが分かるようなムービーを作ろう!ということになり、みんなで台本を考え、スケジュールを調整して撮影に臨みました。台本は「骨折による入院→リハビリ→カンファレンス→退院→自宅での生活」という流れになりました。

1910007_pho5.png
職業紹介ムービーの撮影風景です

 最終的には5分程度のムービーになったのですが、中学生にも割と好評だったようです。私は「谷口薬剤師」役として半ば強引に出演しました。演技ができたかというと...

1910007_pho1.png
職業紹介ムービーの映像より。迫真の演技?!

tai_icon_red.jpg同じような志を持った他職種の仲間がいる心強さと広がり

 職業紹介&体験では、医師、看護師、薬剤師、理学療法士、管理栄養士、介護福祉士のブースを用意し、それぞれ聴診体験、血圧測定体験、処方監査体験、リハビリ体験、嚥下食体験、着衣介助体験を行いました。

1910007_pho3.png
医師による聴診体験中。

 真面目に取り組んでくれる子もいれば、ふざける子もいて...何度やっても中学生のコントロールは難しいですね(汗)。

1910007_pho2.png
処方監査体験。iPadの前にいるのが私。中学生ではないので顔のボカシは不要

 受講後のアンケートでは、医療介護職に少なからず興味を持ってくれた子がいたようで、みんなで取り組んだかいがありました!

 このように、地域での取り組みを考えていくにあたって、同じような志を持った仲間が、しかも他職種でいることはとても心強いことです。職種によって、また普段働く施設・立場によって感じ方は大きく異なります。それゆえに意見が食い違うことも出てきますが、それ以上にさまざまな意見が出て、議論が加速することで、全く思いつかないようなアイデアに発展するのがすごく重要なことのように感じています。

 今はこの仲間たちと地域を見つめながら今後の活動を考えていくことが楽しく、貴重な時間となっています。この活動を通して、少しでも地域に貢献できれば嬉しいです。

【コラムコンセプト】

たくさんある薬剤師としての働き方の中から選んだ、地域に根ざして働く病院薬剤師。地域に対して何ができるのだろうかと日々考えながら業務をしています。田舎はたいへんなことも多いけど、田舎ならではのおもしろいこともすごく多いです。何か目立つことをするわけではなく、地味に細々と活動している薬剤師がたくさんいることを知っていただき、同じような境遇で働く薬剤師を少しでも勇気づけることができれば幸いです。

【野田学氏プロフィール】

NodaManabu.jpgJCHO若狭高浜病院薬剤科所属。薬学部卒業後、7年間の山口県でのチェーン調剤薬局勤務を経て、地元である福井県の病院に勤めだして5年目。生まれ育った人口1万人ほどの自然豊かな小さな町にある唯一の病院で、のほほーんと勤めながら、薬剤師・医療者・地域住民として自分に何ができるのかを日々模索中。ブログで地域での活動の様子や日々の業務で考えたことなどを書いています。

ブログ:リンコ's diary 田舎の地域医療を志す薬剤師

トップに戻る