新規登録

流されない!今こそ真剣に考えたい薬剤師の働き方!

離島のひとり薬剤師が都市の薬局に転職して考えたこと

2019年03月19日 12:00

流されない!今こそ真剣に考えたい薬剤師の働き方!

 調剤室の外での活動が求められる一方、対物業務は以前にも増して忙しくなるばかり…。薬剤師としてどのように職能を発揮すればよいのか。私生活と仕事のバランスはどうすればよいか。理想と現実の狭間で悩む読者もいるのではないでしょうか。薬剤師の在り方が揺らぐ今だからこそ、働き方を真剣に考えてみませんか。

 かつて『【離島薬剤師コラム】Ph.リトーひとり薬剤部from小笠原』で、小笠原村診療所のひとり薬剤師として奮闘する様を連載していた小西良典さんは、小笠原村診療所を退職して都市の調剤薬局に就職しました。ひとつの場所にとどまらない生き方を貫く小西さんの持つ職業観、そして半年間の就職活動期間に考えたこと、感じたことを紹介していただきました。

 

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る