新規登録

HPVワクチンをめぐる問題―幅広い知により解きほぐせるか?

2019年06月19日 10:15

HPVワクチンをめぐる問題―幅広い知により解きほぐせるか?

 ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンは2013年4月に定期接種化されたものの、副反応への懸念により、日本では積極的勧奨が差し控えられたままになっています。一方で、HPVワクチンの有効性と安全性に関するデータが集りつつあり、日本のHPVワクチン問題は混迷を続けています。第10回日本プライマリ・ケア連合学会(5月17~19日)では「HPVシンポジウム」が開催され、幅広い立場からこの問題について講演が行われました。あなたなら、どう考えますか?

トップに戻る