新規登録

大事にすることは変わらない!エリア長としての新たな挑戦

アツい薬局をつくったる!#21 神田佳典 絵・ぺお

2019年07月26日 08:00

 まいど!今年も新人薬剤師の店舗研修を終え、初々しい彼・彼女から元気をもらってきたけいしゅけ(@keisyukeblog)です。新人薬剤師さんたちは配属された店舗で、社会人としても初めての経験を重ねていくことでしょう。少し緊張した顔をしながらも、いろいろなことに挑戦し日々成長していくんやろなぁ。

 閑話休題、新人薬剤師さんたちと同じように、僕も2019年の夏は数多くの初めての経験に遭遇することになりそうや。これまでエリア長として6店舗を担当してきたんやけど、8月から5店舗増えて、大阪、奈良、和歌山の11店舗をみることになりましたぁぁぁ!!!

 大きな環境変化が起こったからにはコラム記事にしぃひんわけにいかへん!!ってなわけで、今回は新人エリア長(?)として、所信表明のようなことを皆さんにお話ししたいと思いますっ!!

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像受け持つ店舗が倍増!最初の仕事はたすきを渡すこと

 11店舗もある新しいエリア。これまでの働き方が通用するわけがないわなぁ。実は、3カ月前くらいから内示が出されててん。

 さぁ、どうする? いろいろ考えてたんやけど、やっぱりこうするしかない...

 僕は5年間、管理薬剤師と店長を務めてきてん。総合病院前店舗とあって店長・管薬の入れ替わりが激しいなか、仲間に支えられながら歴代で最も長くその役割を担うことができたんや。けれども、そろそろ自分と共に成長してきた仲間・後進に役割を渡すときが来たんやなぁ。

 新しい店長には、3年前、薬学生として見学に来てくれて僕が店舗説明をし、入社後、この店舗に配属になったM君に引き継ぐことになった。管理薬剤師には、AIに負けへんやろ?って思うほど患者さんの情報を覚えているKさんにお願いすることに。

 僕の新人エリア長(?)としての初仕事は、役職の継承やった。正直言って、これほど幸せなことを経験できるとは思ってもなかった。自分の役職を、辞職などの理由ではなく、店舗スタッフの成長と自分の業務拡大に合わせてスライドできるなんて、なっかなかできるもんちゃう思うねん!

 ちなみに、この店舗は僕がエリア長として管轄しているので、これからも共に仕事をしていくねん。別れがないってところがええやろ!? まだまだ、地域の薬局や病院との連携を深めていこう!プロジェクトが進行中なので、これからも楽しみや☆

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像新しい仲間たちとの出会い☆新しい自分との出会い

 次に、新しい仲間たちとの出会いや。南は和歌山まで拡大したエリアやから、移動時間がムッチャ長い!...まぁ、それはともかく桜舞い散る季節...じゃなしに梅雨明けしてない7月の引き継ぎ。

 これまでは直接かかわってこなかった店舗ばかりやから、初対面に近い関係のスタッフさんたちとの挨拶にドキドキ!!

keisyuke_laugh_150.png「どーも!神田です!これからよろしくお願いします〜☆」

...って、テンション高めに初対面の挨拶をして相手の心をわし掴みやぁぁぁ!!!

しかし、それが面白いくらいにスベる。

takochukeodoroki_150.png(なぜかタコちゅけが演じる初対面のスタッフ心の声)...新しいエリア長ってどんなこと言うてくるんやろか?ってか、誰なの?...怖い人なの?怒られたりしぃひん??

 ってことが、全部顔に書いてあるようなオーラをまとい、相手は緊張しまくっていたのだった。

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像新しい環境でも大事なのは「人を大事にすること」ただ1つ!!

takochukenaku_150.png(なぜかタコちゅけが演じる)各店舗の管理薬剤師:あの、後発品置換率とか○○加算の数とか、在庫率とかぁぁぁっっ!!!ごめんなさいぃぃぃ!

keisyuke_surprise_150.pngあ、あのぅ、数値目標とかは大事なんですけど、それって最終的に出てくる数字やと思うんですよ。

 患者さんや医療機関との信頼関係がなきゃ無理やし。っていうか、そもそも店舗スタッフ同士が信頼関係で一枚岩になってへんと業務って回らないやろし。もっと言うと、それぞれのスタッフが仕事に高いモチベーションを持っているかが大事で、ちゃんと休みの日は休んでほしいんですよね。

 そうやって、個人個人が仕事にアツくなれるから、店舗というチームの力が高まってきて、周囲の医療機関と連携したり患者さんに手厚いサポートが提供できて、最終的に数字が出来上がると思うんです。これ、孔子の『大学』って本にある経一章と全く一緒の構造でして...

 何が言いたいかっていうと、皆さん一人一人が何よりも大事ですよ!ってことなんです。そやから、今の僕と皆さんの関係性で数字を求めるって、正直言って順番がオカシイんです。僕は皆さんと、とにかくしゃべりたいなぁって思ってます!!

876320_fire.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像どこよりも患者さんと仲間を大切にするエリア、失敗を恐れず目指したい!

 そんなわけで、こうした話を各店舗でしまくっているのが現状です。このコラムでは、ホンマに○○のひとつ覚えのようなメッセージを発信し続けているので、何が言いたいのか、もはやバレていると思うんです(笑)

 僕が新体制のエリアで目指したいもの。それは「全国のどこの薬局よりも、自分と仲間と連携する周囲の医療機関や卸業者さん、そして患者さんを自分の家族のように大事にすること」です。

 家族がされたら嬉しいことを相手にしていきましょう!例えそれがときには自分にとって大変なことだったとしても。でも、自分が潰れてしまうほどにまで頑張るのは止そう。仲間同士で支え合おうよーーそんなことを体現していこうと思ってます。

 とはいえ、これは理想論だと言われるでしょう。はい、理想論です。

 言った通りに100%できるかと問われれば、「どこまでも困難です」って答えます。実際に、6店舗を管轄してきたときだって、理想通りにはなりませんでした。

 じゃあ言うてること嘘やん?できてへんやん?って批判されるときだってあります。

 だけど僕は、失敗を重ねたって自分の思い描く理想を追いたいんですよね。というか、仲間のことを本気で大事にできへんのに「ワターシがアナータのかかりつけヤクザイシでーす!」って言いたくないから。それこそ、ホンマの意味で嘘やんけーーー!!!って思うんですよ。

 カントの『義務論』ほど格好いいものじゃありませんが、自分で決めた「誰よりも人を大事にする」というルールを原則として突き進むのって、アツいと思うんですよね。

【コラムコンセプト】

けいしゅけが仲間たちとつくる理想の薬局!そこに待ち受けるさまざまな困難とは?困難に真っ向から対峙しさらなるアツさをたぎらせるけいしゅけが繰り出す必殺技の数々、震えて待て!

【神田佳典氏プロフィール】

keisyuke_prof_white.jpg総合病院前の調剤薬局で薬局長として働く薬剤師。2度の心臓手術を乗り越えて与えてもらった人生。誰かのためにその時間をアツく生きると決めました。薬剤師として誰かの役に立つにはどうしたらいいのだろう?そこで出会ったのがEBMであり、所属しているAHEADMAPでした。Passion×EBM×仲間が生み出すエネルギーを武器に、アツい調剤薬局をつくると日々奮闘中です!

ブログ:けいしゅけのブログ薬局

Twitter:@keisyukeblog

トップに戻る