新規登録

メトホルミン適正使用指針を3年ぶり改訂

日本糖尿病学会

2019年08月13日 10:50

 日本糖尿病学会は「メトホルミンの適正使用に関するRecommendation(以下、Recommendation)」を3年ぶりに改訂し、昨日(8月7日)公式サイトに掲出した。Recommendationは、メトホルミン含有製剤(メトホルミンおよびメトホルミンを含有する配合剤)服用時に見られる乳酸アシドーシス防止の観点から2012年に策定され、これまで2回改訂を重ね、今回が3回目の改訂となる。

改訂のポイント

  • eGFR 30mL/分/1.73m2未満:メトホルミン含有製剤は禁忌
  • 同30~45mL/分/1.73m2:リスクとベネフィットを勘案して慎重投与
  • 同30~60mL/分/1.73m2:腎機能に応じて添付文書上の最高用量の目安を参考に用量を調整

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る