新規登録

新型コロナ、環境内で数時間~数日生存

2020年03月27日 10:00

 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)はエアロゾルや物体表面で数時間~数日生存することを、米国立衛生研究所(NIH)、米疾病対策センター(CDC)、米・University of California, Los Angeles、米・Princeton Universityの研究グルーブが明らかにした。ただし、環境内における安定性は重症急性呼吸器症候群(SARS)コロナウイルス(SARS-CoV-1)と同等で、これによって両ウイルスの感染拡大の違いは説明できなかった。詳細はN Engl J Med2020年3月17日オンライン版)に報告された。

◎この記事のポイント

  • エアロゾルに3時間、段ボール表面に1日

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る