新規登録

新型コロナ重症例に未承認薬が有効か

2020年04月27日 16:00

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界中で猛威を振るっているが、現時点では有効な治療法は存在しない。各国で治療薬の開発が加速している中、米・Cedars-Sinai Medical CenterのJonathan Grein氏らは、開発中の抗ウイルス薬remdesivirを、COVID-19重症例にコンパッショネート使用(人道的使用)にて投与するコホート研究を実施。その結果、68%の症例で臨床的改善が得られたと、N Engl J Med(2020年4月10日オンライン版)に発表した。

◎この記事のポイント

  • 重症例にremdesivirを10日間静脈投与
  • 68%が臨床的改善

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る