新規登録

薬局薬剤師に緊急避妊薬の知識を

緊急避妊薬学習ツールを開発

2020年11月12日 11:00

 10月8日に開かれた内閣府の第5次基本計画策定専門調査会では、「第5次男女共同参画基本計画の策定に当たっての基本的な考え方(案)」が提示され、緊急避妊薬に関する研修を受けた薬剤師が、対面で緊急避妊薬を服用させることを条件に処方箋なしで購入できるよう検討する旨が記載された。これを受け、京都大学SPH薬局情報グループリーダーの岡田浩氏らは、薬局薬剤師向けの緊急避妊薬学習ツールを作成、同グループ公式サイトで公開した(関連記事「緊急避妊薬を地方薬局でも」)。

◎この記事のポイント

  • 動画、患者向け資料、問診票の3点セット

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る