新規登録

polypill+アスピリンで心血管イベント抑制

2021年02月04日 11:00

polypill+アスピリンで心血管イベント抑制

 心血管疾患(CVD)死は、世界で毎年18万人に上り、その大多数は低・中所得国で発生する。CVDの危険因子として、血圧やLDLコレステロール値の上昇などが挙げられるが、これらは服薬により管理可能なことが多い。 カナダ・McMaster UniversityのSalim Yusuf氏らは、スタチンと複数の降圧薬を配合したpolypill+アスピリン併用の有効性および安全性を検証した国際共同試験TIPS-3の結果をN Engl J Med(2021; 384: 216-228)に発表。polypill+アスピリン併用により、心血管イベントリスク低下が示されたと報告した。

◎この記事のポイント

  • 5,713例を2×2×2のファクトリアルデザインでランダム化
  • 主要評価項目の発生率はpolypill+アスピリン群で4.1%(vs. 5.8%)

ファーマトリビューンウェブに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る