新規登録

妊婦禁忌ドンペリドンに催奇形性認められず

2021年03月17日 11:00

妊婦禁忌ドンペリドンに催奇形性認められず

 妊婦に禁忌とされる制吐薬のドンペリドン。国立成育医療研究センター妊娠と薬情報センターセンター長の村島温子氏らは、世界で初めて大規模データベースを用いた妊婦に対するドンペリドンの安全性を検討。解析の結果、妊娠初期の同薬服用による催奇形性は認められなかったと、J Obstet Gynaecol Res2021年2月25日オンライン版)に発表した。

◎この記事のポイント

  • 妊婦の安全性に関する研究は不十分
  • 奇形発生率はドンペリドン群で2.9%、対照群で1.7%

Pharma Tribuneに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

【重要なお知らせ】Medical Tribuneウェブとの統合のお知らせ

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る