新規登録

帝王切開で児の発達障害は増加する?

2021年03月24日 11:00

帝王切開で児の発達障害は増加する?

 帝王切開で出生した児と神経発達障害リスクとの関連が指摘されている。スウェーデン・Karolinska InstitutetのTianyang Zhang氏らは、帝王切開出生児と神経発達障害および精神疾患の発症リスクとの関連を検討した。結果を、JAMA Netw Open2021; 4: e210837)に報告した。

◎この記事のポイント

  • 7件の登録データから110万例超を抽出
  • チック障害を除き神経発達障害リスクが有意に高い
  • なんらかの家族性因子が関与か

Pharma Tribuneに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

【重要なお知らせ】Medical Tribuneウェブとの統合のお知らせ

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る