新規登録

子宮動脈塞栓術で働く女性をサポート

第50回日本IVR学会まもなく開催

2021年05月04日 11:00

子宮動脈塞栓術で働く女性をサポート

 第50回日本インターベンショナルラジオロジー(IVR)学会が5月20〜22日にホテルニューオータニ大阪(大阪市)とウェブのハイブリッド形式で開催される。開催に先立ちオンラインで行われたプレスセミナーでは、同学会大会長で関西医科大学放射線科学講座教授の谷川昇氏が「働く女性をサポートするためのIVR学」と題して講演。有症状の子宮筋腫に対する子宮動脈塞栓術(UAE)について紹介した。

◎この記事のポイント

  • UAEは子宮が温存できる
  • 日本産科婦人科学会と共同でUAEを啓発

Pharma Tribuneに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

【重要なお知らせ】Medical Tribuneウェブとの統合のお知らせ

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る