新規登録

ノババックス社ワクチン、有効率は89.7%

2021年07月09日 11:00

ノババックス社ワクチン、有効率は89.7%

 英・St. George's, University of LondonのPaul T. Heath氏らは、ノババックス社の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)ワクチンNVX-CoV2373の安全性と有効性を第Ⅲ相評価者盲検プラセボ対照ランダム化比較試験で検討した結果、有効率は89.7%であり、英国型変異(アルファ)株に対しても86.3%の高い有効率を示したとN Engl J Med(2021年6月30日オンライン版)に発表した。

◎この記事のポイント

  • ワクチン接種群でCOVID-19入院・死亡はゼロ
  • 65歳以上で88.9%、併存疾患ある例で90.9%の有効率
  • 接種2回目の副反応は79.6%で報告も、軽症で一過性

Pharma Tribuneに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

【重要なお知らせ】Medical Tribuneウェブとの統合のお知らせ

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る