新規登録

新機序の統合失調症治療薬、安全性を検証

lumateperone

2021年09月10日 11:00

新機序の統合失調症治療薬、安全性を検証

 2019年に米国で承認された、統合失調症治療薬lumateperone。従来薬とは異なる機序を有する同薬の安全性および忍容性について、米・Feinstein Institute for Medical ResearchのJohn M. Kane氏らは、複数のランダム化比較試験(RCT)のデータをプール解析し、結果をInt Clin Psychopharmacol2021; 36: 244-250)に報告した。

◎この記事のポイント

  • RCT 3件・1,000例超を解析
  • 治療中断率はプラセボと同等

Pharma Tribuneに登録すると記事全文を無料でお読みいただけます。

【重要なお知らせ】Medical Tribuneウェブとの統合のお知らせ

はじめての方

今すぐ登録(完全無料)

会員の方はこちら

ログイン
トップに戻る