新規登録

心房細動

しんぼうさいどう

  • 2017年02月10日公開

高齢者の不整脈の代表的なもの。心房の各部分から異常な電気的収縮命令が勝手に出ることにより,心房が正常な収縮をすることができなくなる。動悸などの症候を呈することが多い。
心房細動が持続すると心房内の血液の流れがよどみ,血栓ができやすくなる。左房にできた血栓が脳に飛び,中大脳動脈などの脳の主要な血管が閉塞されると脳梗塞を引き起こす。

最新の薬剤・医療ニュース

トップに戻る