新規登録

滴状心

てきじょうしん

  • 2017年04月10日公開

COPD患者で見られる長細いしずく状の心臓のこと。肺の含気が多くなり、肺が過膨張になる。その結果、横隔膜の位置が下がり、心臓が両肺から押されて長細い形になる。

最新の薬剤・医療ニュース

トップに戻る